◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

スティーブン・R・コヴィー:人は「変わらざる中心」がなければ、変化に耐えることができない。

2016年10月01日(土曜日)

人は「変わらざる中心」がなければ、
変化に耐えることができない。

スティーブン・R・コヴィー

逆算手帳」セミナーで時々話し忘れてしまうことがあるので、ブログで補足させて頂きます。

逆算手帳ではライフビジョンという、わくわくする未来を下のようにまとめます(下記は私のライフビジョンです)。

「毎年手帳が変わるのに、そのたびにライフビジョンを書き変えるのですか?」という質問をされることがあります。

じつは、毎年ビジョンを書き変えることに大きな意味があるんですよ。

私がこのようなライフビジョンをノートに最初に書いたのは12年前です。
当時は運動が大嫌いでしたから、マラソンの「マ」の字も出てきません。今ではマラソンが人生の大きな柱になっているので、大違いです。

12年前は手帳を使い始めたばかりですから、まさか自分でオリジナル手帳を作ろうなどという発想もないし、仕事内容も今とは違います。

このように大きく変わっていることがある一方で、12年経っても全く変わらない部分もあります。
ライフワークとして「世の中をご機嫌な人だらけにしたい」という気持ちは一度もブレることなく、意欲が薄れることもなく、ずーっと思い続けていることです。

変わることと、変わらないこと。

これは定期的に書き変えているからこそ、気づくことができます。

逆算手帳は今年から(2017年版から)発売しましたが、もちろん来年以降も販売し続けます。
もし毎年ライフビジョンを書き続けていくと、きっと変わることと、変わらないことが出てくるでしょう。

変わらないことが、自分の核、あるいは軸になる部分です。

自分が成長したり、周りの状況が変わったりするなかでも、「変わらざる中心」があると生き方が安定します。

今はまだ「変わらざる中心」が何かわからない方でも、まずは一度ライフビジョンを書いてみてください。
やり始めてみなければ、何もわかりませんから。

*関連するページ:
マイルス・デイヴィス:オレは現状に甘んじるような人間は好きじゃない。常に前進し変化を求める人間が好きだ。
「最近何か変わったことある?」と言うが、「何かいつもと同じことある?」とは言わない。同じことなどどうでもいいからだ。
人生の変え方を覚えよう! 行動することで自分の日々がよくなる、と体で覚えることが大切です。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
うわーーーっ、ついに今夜、12時間耐久レースです。
9月はほとんど走れなかったので、走るのは久しぶり。^_^;;
走りたくてウズウズしていたので、12時間思う存分走ってきます(笑)。

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2016年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート