◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

思考の三原則:ロングターム・俯瞰・本質

2017年08月29日(火曜日)

安岡先生から「思考の三原則」を教わった。

1.目先にとらわれないで、できるだけ長い目で見ること。
2.物事の一面にとらわれないで、できるだけ多面的に、できれば全面的に見ること。
3.何事によらず枝葉末節にとらわれず、根本的に考えること。

最強経営者の思考法
(嶋 聡 著/飛鳥新社) より

最強経営者の思考法――松下幸之助と孫正義から直接学んだ実践リーダー学★2018年版 逆算手帳の発売まで、あと7日★

この三原則は、裏を返せば次の3つに囚われがちであるということです。

  1.目先のこと
  2.物事の一面
  3.枝葉末節

目の前のことはその時は重大事に思えるのですが、ロングタームで捉えればほんの些細なことがほとんどです。人生に大きな影響を与える局面というのはそれほど多くはないのです。

うまくいっている人って、物事を俯瞰するのが得意だということも実感しています。

ここ最近は自分のことを「ミニマリスト」だと認めることにしました。それは、自分にとって重要なこと、本質的なことを大事にする主義であるということです。
(単に、モノを減らすことがミニマリストではないと考えています)

この「思考の三原則」は本当に大切。
これからGYAKUSAN株式会社を経営するうえで、非常に重要になってくると思っています。もちろん、プライベートでも。

ロングターム・俯瞰・本質、この3つを大切にしていきたいと思います。

*関連するページ:
計画とは将来への意思である。将来への意思は、現在から飛躍し、無理があり、現実不可能に見えるものでなくてはならない。
本田直之:勉強の前に、まず勉強の目的を定めることが必要です。そこから俯瞰、逆算してすべきことを洗い出すと、自然と無駄は削られます。
「とりあえず片っ端からやる」のはやめて、あなたの人生に意味のあることかどうかをまず考えよう。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
やったーーー!!! ようやく終わったーーー!!!
4年と2ヶ月かけて、ようやく歯列矯正が終わったと思ったら、いやーーー、これからがまた大変だぁーー!(笑)
歯列矯正の本当のゴールは噛み合わせをちゃんと整えることなのです。歯並びは今日の時点で整ったのですが、来週から噛み合わせをちゃんと整えていきます。と同時に、口の中から金属を一掃します。これがもの凄く大変なのですが、何事もひとつずつ、ですねー。

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2017年08月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート