◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

うまくいっている人は広い視野で俯瞰して物事を考えるのが得意

2017年09月22日(金曜日)

人生はクローズアップで見れば悲劇
ロングショットで見れば喜劇

チャーリー・チャップリン

うまくいっている人は広い視野で俯瞰して物事を考えるのが得意。

これは2017年版の逆算手帳のほうに書いたことです。
(ページ数の都合により、2018年版はこの説明を省略しました)

なぜ広い視野で俯瞰することが大切かというと、その答えのひとつが上記のチャップリンの言葉だと思います。

視野が狭くて目先のことばかり考えていると、悲観的になって生きる態度が消極的になっていきます。暗ーい気分で毎日を過ごしていれば、うまくいくものもうまくいきませんよ。

確かに嫌なことや大変なことだってありますが、ぐーーーんと視野を広げて5年後とか10年後のこととかを考えれば、いろんなことがちっぽけなことに思えます。

だから気持ちの切り替えも早くなる。楽観的に物事に取り組んだほうが成功する確率だって高くなります。

しかも、自分の未来がワクワクする明るいものだったら、それだけで元気が出てきますよね。自然に笑顔になるし、そんな人の周りには明るい人達が集まるようになります。
うまくいくはずですよ!

2018年版 逆算手帳はAmazonで発売中です!★

*関連するページ:
未来の自分を予測し、逆算方式で毎日を過ごしてみよう。[なりたい自分-現状=これから成すべきこと]である。
本田直之:勉強の前に、まず勉強の目的を定めることが必要です。そこから俯瞰、逆算してすべきことを洗い出すと、自然と無駄は削られます。
視線を先に移してロングレンジで俯瞰する 「今から一年もたてば、私の現在の悩みなど、およそくだらないものに見える」

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今週は少しだけでも走ろうと思っていたのに、全く走れず。
週末もセミナー続きなので走れない。
という言い訳のもと、ぷくぷくと太り始めています。( ̄▽ ̄)
運動しないのに食べているから太るのも当然。だけど食べずに体力がおちたら仕事にならない! とにかく健康維持を優先で!

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2017年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート