◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

みんなが口をそろえて「やめておくべきだ」という事は、ぜひやるべきだ。

2017年11月02日(木曜日)

みんなが口をそろえて「やめておくべきだ」という事は、ぜひやるべきだ。みんなが反対するのに、それでもなお、あなたは迷っているわけです。
あなたの中に、かなり強い熱意がある証拠です。

みんなが口をそろえて「やった方がいい」という事は、やらないほうがいいでしょう。みんなが賛成するのに、それでもなお、あなたは迷っているわけです。
あなたの中には、それほど熱意がないということなのです。

中谷 彰宏

2018年版 逆算手帳はAmazonで好評発売中です!★

「やめておいたほうがいい」とわかっているのにやりたいこと。
「やったほうがいい」とわかっているのに気が進まないこと。

こういうことってありますが、たいがいは自分の気持ちや直感を無視して「こうすべき」ほうを選択しようとします。

でも、熱意がないことを無理矢理やろうとしてもあまりうまくいきません。頭では「やったほうがいい」と理解できても、心はそうは思っていないのでエネルギーが湧いてこないからです。

熱意があることは反対されても、困難な問題にぶつかっても、エネルギーが湧いてきて前へ進んでいくことができます。

情熱がないことに時間を費やすのは、命を無駄遣いすることです。
人生の終わりから逆算して考えたら、「そんなことをやっている場合じゃない」と気づくはずです。

周りの意見より、自分の心の声に耳を傾けたいですね。

*関連するページ:
熱意は、声の大きさではありません。リアクションのスピードにあらわれるのです。
稲盛和夫:「素直な心」「熱意」「努力」といった言葉は、あまりにプリミティブ(素朴・原始的)なために、誰も気に留めない。しかし・・・
成功しようとする人にはエンスージアム(熱意)がなければならない。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
毎日頻繁に使っているボールペンの使い勝手がいまひとつなように感じて、別のものに取り換えました。
わずか数百円の投資ですが、抜群に使い勝手が良くなって超快適♪
こんなことならもっと早く取り換えれば良かったなー。

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2017年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート