◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ハーバード大学の図書館の壁にかかれている言葉:一番現実的な人は、自分の未来に投資する。

2017年12月31日(日曜日)

一番現実的な人は、自分の未来に投資する。
A true realist is one who invests in future.

【必見】勇気が出るハーバード大学の20の言葉より

逆算手帳のFacebookグループで、オーダーメイドした逆算手帳用カバーについて投稿していただきました。

しかもそのカバーには、座右の銘も刻印されていました。

The earliest moment is when you think it's too late.

意味を調べてみたところ、ハーバード大学の図書館の壁にかかれている言葉だと紹介されていました。
(物事に取りかかるべき一番早い時は、あなたが「遅かった」と感じた瞬間であるという意味のようです)

紹介されている20の言葉のうち、私が気に入ったのは「A true realist is one who invests in future.」。

私は楽観的かつ現実的にものごとを捉えたいと思っていて、最も有望な投資は自分の未来への投資だと考えています。

2017年を振り返ってみたところ、失敗も多々ありましたが、達成できたことも多く、「よくやった!」と言える一年だったと思います。
2018年もやりたいことがいーーっぱい!
「好きなこと」「楽しいこと」をさらに追及し、より多くの方に貢献できるように励みます。

◇     ◇     ◇

2017年も名言コツコツにお付き合いくださり、ありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎えくださーい!

*関連するページ:
稲盛和夫:最初に、今はとても不可能と思われるほどの高い目標を、未来のある時点で到達すると決めてしまう。
あなたは未来の自分を設計することができます。日々考える理想の自己像が、未来の設計図なのです。
未来の自分を予測し、逆算方式で毎日を過ごしてみよう。[なりたい自分-現状=これから成すべきこと]である。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
年越し蕎麦はパスして、おせち料理をフライング♪
年末ギリギリでようやく体調も回復し、やりたいことを少し前へ進めることができました。
さぁ、明日も楽しみだー♪

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2017年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート