◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ほんの少しの工夫で、本来は見ることのできない「時間」という存在を視覚的に捉えることができる

2018年01月06日(土曜日)

みなさんもご承知のとおり、時間は目に見えない存在です。しかし、トップリーダーは時間を見ることができます。

といっても、彼らが超人的な能力を持っているわけではありません。
ほんの少しの工夫で、本来は見ることのできない「時間」という存在を視覚的に捉えることができるのです。

世界トップリーダー1000人が実践する時間術
(谷本 有香 著/KADOKAWA) より

世界トップリーダー1000人が実践する時間術スケジュールをデジタル管理する人は多いでしょう。 ビジネスマンはもちろん、主婦でも家族とスケジュールを共有するためにGoogleカレンダーを使っている人は意外に多いみたいです。

トップリーダーの多くは秘書がクラウドでスケジュール管理しているのに、それとは別にアナログ手帳を使っている人がほとんどだと本書にありました。

一ヶ月の流れを俯瞰できるマンスリータイプ、一年の流れを把握するための蛇腹式年間カレンダーなど、みなさん工夫されているみたいですね。

なぜ、わざわざアナログの手帳を使うのかというと、時間の長さや流れを直感的に確認するためです。

私も細かなタスク管理はデジタルですが、「全体を捉える」「俯瞰して考える」ために手書きのアナログ手帳は欠かせません。

「全体を捉える」「俯瞰して考える」ことが目的なので、小さな手帳では意味がありません。なるべく広い面積が使えるけれど、持ち歩くのに不便ではない大きさ。結論としてはA5サイズがこの条件を満たしています。

デジタルは細かなことの管理が得意ですが、「視野が狭くなる」「近視眼的になる」というデメリットがあり、デジタルのみでは目先のことに振り回されてしまいかねません。

人生全体とか10年間、一年全体、一ヶ月全体など、スケールを自由自在に変えながらも、なるべく広い視野で捉えることが大切ですよ。

*関連するページ:
あなたには、毎日の1分は2ヵ月で1時間、という認識があるでしょうか。
1日が24時間あるのは誰にも同じですが、その中に「いかに幸せで手ごたえのある時間が含まれているか」は、心がけによって全く変わってきます。
メンテナンスをする時間は気持ち良く暮らすための投資の時間だ。時間もお金も「投資・消費・浪費」に分類して考えよう。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
いいお天気で、今日も気持ちよくウォーキングができました! 筋肉痛はもう大丈夫です。
ここ最近ちょっと変なのは、これまで大好きだった珈琲をあまり飲みたいと思わなくなってきました。なんでだろう。代わりにルイボスティーを読んでいますが、良い感じー♪

★ 自分磨きテーマ: 時間から自由になる
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート