◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

種をまいて花が咲くまで「続ける」ことを努力と呼ぶのであって、いやなこと、つらいことを耐えてがんばることが「努力」ではない

2018年01月11日(木曜日)

種をまいて花が咲くまでのあいだ、「続ける」ことを努力と呼ぶのであって、いやなこと、つらいことをひたすら耐えてがんばることが「努力」ではないのです。

自分に間違った努力をさせてしまうと、苦しいだけで結果をともなわない、つらい人生をおくることになってしまいます。

未来記憶 イメージする力が結果を呼び込む
(池田 貴将 著/サンマーク出版) より

今日から[名言コツコツ]は10年目に突入です!

そしていよいよ明日1月12日、『願いをかなえる! 逆算手帳術』 が発売になります!

9年前、「10年かけてベースを築こう」と決めました。
その10年まで残り一年となったわけです。

あと一年でベースを築くことができるか、まだわかりませんが、なんとかこの一年で基礎固めをしようと思っています。
(だから今年の漢字を「礎」に決めました)

私が目指していることの花が咲くのは20年後ぐらいでしょう。
今はそのための土づくりの段階です。

いや、種はもう蒔くことができているのかも。
逆算手帳が種だとすると、2016年に蒔いたものが少しずつ芽が出始めたという感じでしょうか。

大きな野心があるからこそ、数々の障害も乗り越えることができます。

あなたの未来は明るい未来ですか?
ワクワクする未来のために、今日も一歩近づくことができたでしょうか?

「明日が楽しみ」と思える毎日にしていきたいですね。

*関連するページ:
ある人は情熱を30分持続できるし、またある人は30日持続できる。しかし、人生を成功させられるのは、情熱を30年持続できる人だ
達磨九年、仏六年 | 禅宗の開祖とされる達磨(だるま)は悟りの境地に至るまで九年、仏教の開祖であるお釈迦様は悟りを開くのに六年
超訳ニーチェ:今日はまだ到達にはほど遠いだろうが、明日にはもっと高みへと近づくための力が今日鍛えられているのだ

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
ようやくランニング復活!!
先週からリハビリのためにウォーキングを開始し、今日、ようやくランニング復帰しました。前へ進む筋肉がかなり衰えているせいで、身体がなかなか前へ進まない。歯がゆい思いをしつつも、また走ることができて良かったなぁー♪
焦らず少しずつ距離を伸ばしていこうと思います。

★ 自分磨きテーマ: コツコツ続ける
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート