逆算手帳 無料メール講座

失敗を上書きして成功に変える:「また、やっちゃった」は「どうせ俺なんか」につながり、ネガティブな連鎖を引き起こします。

2018年02月08日(木曜日)

どんなことでも「失敗だな」と感じたらすぐに手帳にメモします。それを見直すことによって認識が深まり、「次回はここをうまくやろう」と思えます。

そして、実際にうあくやれたときには大きな自信になります。つまり、失敗を上書きして成功に変えられるのです。

ところが、書き留めておかないと忘れてしまい、再び繰り返してから「また、やっちゃった」となります。
「また、やっちゃった」は「どうせ俺なんか」につながり、ネガティブな連鎖を引き起こします。

自律神経が整えば 休まなくても絶好調
(小林 弘幸 著/ベストセラーズ) より

自律神経が整えば 休まなくても絶好調 (ベスト新書)声を大にして言いたいのは、「反省だけじゃダメ」ということ。

年代が知れますが(笑)、「反省だけなら、サルでもできる。」というCMコピーをご存知かしら?
大鵬薬品工業のチオビタドリンクのCMコピーで、仲畑貴志(なかはた たかし)さんのコピーです。

なにか失敗して「今度から気をつけよう」と心の中でつぶやいてしまった時、私は「反省だけなら、サルでもできる。」のコピーをいつも思い出します。

そう、反省だけじゃダメなんです!!!

失敗から何を学び、「次」にどんな手を打つのか?
それが大事。

レビュー(振り返り)を行う目的は、これから何をどう考えるかを考えること。つまり、未来をどう変えるかということなんです。

失敗はOKなんです。
でも、同じ失敗を繰り返すのはNGです。

同じ失敗を繰り返さないようにするためにどうするのか。それをしっかりと考え、具体的に何をどう変えるのかを決めて、行動を変えていきます。

逆算手帳には「Lesson」という記入欄があります。
そこには失敗から学んだこと、「次」からどうするのかを書いていきます。

同じ失敗を繰り返さないため、失敗から多くのことを学び、成長を加速させるために「Lesson」をしっかり活かしましょう。

*関連するページ:
失敗はしたっていいんです。大事なことは、失敗した経験を消しゴムで消してしまわないこと。ちゃんと反省して次に結びつけることです。
後悔は、過去を変えたがる気持ち。反省は、未来を変えようとする気持ち。
アマチュアの反省は抽象的で、精神論に陥ります。プロの反省は具体的です。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日も走れなかった。けど、短めだけどウォーキングはできました。頭と身体、両方をバランス良く使っていきたいなぁ。
子どもの頃、大雪は「当たり前」だったのですが、当時は南国で暮らすことに強い憧れを持っていました。雪が降らないというだけで生活が格段にラクになるし、晴れているだけでいい気分で過ごせますからねー。雪って、ほんと大変なんです。
今、北陸は私の子どもの頃のような大雪。心配なのに、何もできないことがもどかしい。。。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート