逆算手帳 無料メール講座

500人以上の成功者が口をそろえて語ったこと、大きな成功というものは、人々が敗北感に屈してしばらく経ったときにやってくるものである

2018年04月29日(日曜日)

500人以上にのぼる成功者が口をそろえて私に語ったこと、それは<大きな成功というものは、人々が敗北感に屈してしばらく経ったときにやってくるものである>ということだ。
敗北とは本当にいじわるなもので、皮肉なペテン師のようなものである。
このことをあなたは肝に銘じておくべきだ。
そしてこのペテン師は成功の一歩手前で人々を挫折させることを何よりも喜びとしているのである。

ナポレオン・ヒル

なかなか思い通りにいかないということは、頻繁にあります。

それでも、いちいちそんなことで凹んでいる暇なんてありません。
予想以上にうまいったときに、いちいちにハイテンションになっている暇がないのも同じです。

確実なことなんてなくて、不確定要素が多いビジネスをしていると、結果に対していちいち感情的に反応している場合じゃないんです。

重要なことは、目指していることから目をそらさないこと。
得たい結果を得るまでは「なんとしても結果を出す」という気持ちを失わないこと。

こんなふうに書くと、やたらストイックでしんどそうに思えるかもしれませんが、実際はそうじゃありません。

かなり楽しんでいます。楽しくないことなんて続けられませんから。

「敗北」や「失敗」をたびたび体験していますが、むしろ歓迎しているぐらいです。早く多くの敗北や失敗をすることが、成功への近道ですから。

でも重要なのは成功することではありません。成功は手段であって目的ではないので。

私が頑張る目的は、ごきげんな人だからけの世の中にすること。まさしく「夢」なのですが、少しでもこの夢を現実に近づけたいと思っています。

しかるべく行動すれば、しかるべく結果を得られる。
そう信じています。

*関連するページ:
岡本太郎:人間にとって成功とはいったいなんだろう。結局のところ、自分の夢に向かって自分がどれだけ挑んだか、努力したかどうか、ではないだろうか。
どれくらい成功するかを測る尺度の一つは、「どれだけ欲しい結果を明確に表現できているか」
実行する人は全体の2割、継続する人はさらにそのうちの2割。つまり、成功できる人はたったの4%でしかない。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
マンガで入門! 会社の数字が面白いほどわかる本昨日と今日はひたすら「会社の数字」に取り組んでいました。頭の使いすぎで、少々しんどい。
でも、子どもの頃から算数・数学は大好きなので、会社の数字を扱うのもかなり楽しい♪
とにかく結果を出したい。そのためにどうするか、必死に「逆算」しています!

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート