逆算手帳 無料メール講座

自分たちが欲しいものにとことんこだわる。市場がなければつくってしまえ。かつてのソニーのエンジニアにはこういう気概があったのです。

2018年05月16日(水曜日)

ウォークマンは当初、「録音機能もなくスピーカーもない音楽再生専用機が売れるはずがない」と、他社から冷ややかな目で見られていました。
けれども結果はご存知の通り。いまでは世界中の人が当たり前のように街で音楽を聴いています。
自分たちが欲しいものにとことんこだわる。市場がなければつくってしまえ。かつてのソニーのエンジニアにはこういう気概があったのです。

前刀 禎明

自分が欲しいものや必要なものを作る。
似たようなものがまだ世の中に存在していないとしたら、とてもワクワクすることです。

逆算手帳は私が欲しいというよりも、私のセミナー参加者の方々に必要だと思って作り始めました。もちろん私が「こういうものが欲しい」と思ったことも反映しています。
「薄くて軽くてオシャレ」な手帳は、私が欲しかったもの。

ToDoしか書かれていないつまらない手帳ではなく、やりたいこと・ワクワクすることがいっぱい詰まっている手帳というのも、私がどうしても欲しかったもの。

「手帳」という名前なのに、中身はぜんぜん手帳らしくない。類似商品がないので、最初は商品の説明に苦労しました。
今もまだ少し苦労していますけど、ムックが出来たおかげでかなり説明しやすくなりました。

これまでにない新しいものを世の中に提案していくのは大変なことではありますが、やりがいはあります。
備忘録としての手帳ではなく、新しい生き方、より楽しくなる生き方を提案しているのが逆算手帳です。

生き方に良い影響を及ぼすことができる仕事と捉えると、責任を感じつつも、嬉しくてゾクゾクしてきます。
今年はより多くの方に逆算手帳のことを知っていただけるよう、気合いいれて臨みますよ。

*関連するページ:
なんとしても達成したい大きなビジョンがあるから、目の前の失敗にもへこたれず、「何か方法があるはずだ」と追及し続けられるのです。
従来の2倍とか3倍というレベルなら、それまでの継続で達成できる。しかしそれまでの100倍となると、過去と同じことをしていては決して達成できない。
自分が純粋でいるための装置。好きなものを好きでいるとか、何も制約がない時に自分は何を作るんだろうってことを確かめる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨日も今日も、目の診察は問題なし!
術後の経過は順調です。まだパソコンやスマホの画面を見るのがちょっと辛いけど、なんとかなっています。
パソコンをあまり使えないので仕事が進まず、読書も出来ず、かといって運動はまだダメなのでランニングも出来ず。何年振りか思い出せないけど、かなり久しぶりに「暇」な時間ができました(笑)。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート