逆算手帳 無料メール講座

ウォーレン・バフェット:やる価値のないことなら、うまくやる価値もない。

2018年06月22日(金曜日)

やる価値のないことなら、
うまくやる価値もない。

ウォーレン・バフェット

効果的なことを効率よく行う。
効果的なことであれば、たとえ非効率であっても行う。

私が基準にしているのはこの2つ。
効果的ではないこと、つまり、望む結果を得られる見込みがないことであれば、やらないという決断します。

本当にやりたいことなのか、やる価値があることなのかを真剣に考えているでしょうか?

たとえ人から頼まれた仕事であっても、なんのために行うのか、その仕事によってどんな成果を求められているのかを考えるべきです。
言われたことを何も考えずにただやるだけでは、成果を出すことなんてできません。

「これをやるのはなんのため?」と問いかけることを、ぜひ習慣に。

*関連するページ:
どうでもいいことは、どうでもいい。重要なことは、キッチリやる!
あれもこれも試したい、いいことは全部自分の生活に取り入れたい。だが、そんなやり方で人は進歩できない。
重要度の低い目標をあきらめるのは悪いことではなく、むしろ必要な場合もある。ほかにもっとよい目標があるなら、ひとつの目標だけに固執するべきではない。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日も加圧トレーニング、がんばってきましたー。
内腿の筋力がかなりアップしたし、お尻もだいぶ引き締まってきました。やっぱり続けるって大切。この調子でコツコツやっていきます。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート