逆算手帳 無料メール講座

木梨憲武:正確で完全なものばかり追いかけると、結果的には小さくまとまっちゃう

2018年06月27日(水曜日)

正確で完全なものばかり追いかけると、結果的には小さくまとまっちゃうんですよ。
テレビ番組も、これが完璧という台本のイメージは、皆それぞれ違うと思ってるんです。
僕の場合は絵を描く時と一緒なんですが、キッチリ台本通りに埋めていくよりも、余白があるほうが好きなんですね。そういうライブ感というか、素敵な遊びの部分を大事にしていますね。

木梨 憲武

昨日に続いて、今日も「余白の大切さ」について考えています。

木梨さんのこの言葉は、「工夫する余地があるかどうか」ということなのかなと感じました。

遊び=自由にできる余地があるから、自分の頭を使って「もっと面白くできないか?」と考えることができます。

そういう工夫が好きかどうか、楽しいと思えるかどうかは人によって違うでしょうけど、私は自分が工夫できる余地があるほうが断然楽しい。

さらに言うと、「完全に自由」な状態は大変だけども楽しい。
手帳作りは「完全に自由」でした。
自分でリスクをとったので、全てを自分の思い通りにできました。まったく制約がない状態で、「なにがベストか?」をひたすら追求することができました。

普通は「完全に自由」ということはないはずですが、仕事でも普段の暮らしでも、余白を作る(みつける)ことができるはずです。

思い通りにならないことが多い中で、あなたが工夫できる余地はどこになるかを探してみましょう。

*関連するページ:
心に余裕がある人は、自分の大切なこと、優先事項が整理されている人
「忙しい」を口にするたびに人は不幸になり、時間的な余裕と創造性を失うのです
日常生活でなくしながちな心の余裕を取り戻すために、単調な毎日に自分なりの面白さを見つける

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
逆算手帳の使い方ガイド用に、オリジナルイラストを描いてもらいました。とっても素敵な仕上がりです!! テンションあがるーーー! O(≧▽≦)O
可愛いもの、綺麗なものって、ほんと好き♪
細部までこだわると大変なことが多いけど、やっぱり妥協はしちゃいけませんよね。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート