逆算手帳 無料メール講座

結果が出た時にしか誰も理解しない。結果が出るまでやるしかない。

2018年07月25日(水曜日)

結果が出た時にしか誰も理解しない。
結果が出るまでやるしかない。

原田 泳幸

先ほど個性的なダンサーの動画を YouTube を観ていました。

私にはとてもじゃないけど履けないハイヒールで、非常に魅力的なダンスを披露している男性。それが女性であっても凄いと思うけど、「男性でもハイヒール履けるんだー!」というのがまず驚きでした。

こういう個性的な方って、周りから認められるまでは苦労が多かったんじゃないかと想像してしまいます。結果が出せれば認めてもらえるけれど、それまでは大変でしょう。

仕事においては、やっぱり結果。
つべこべ言わずに、まずは結果を出さないと認めてもらえません。

SE時代も最初は周りからの反発が強くて大変でしたが、結果を出すと次第に認めてもらえるようになり、意見も聞いてもらえるようになりました。

もちろん結果さえ出せればそれでいいというわけではありません。
でも、結果を出せなければどんなに正しい意見でも通りません。

たまたまうまくいったという偶然の結果は再現性がありませんからダメです。自分の頭でしっかり考えたうえで出せた結果であれば、再現性があります。

仕事で求められるのは再現性がある結果です。
うまくいく方程式をみつけて、それが正しいことを証明することが大切です。

*関連するページ:
有森 裕子:もう少し頑張れば良かった、と終わってから思いたくない。
真に生産的になるのに必要なのは、効率性を捨て、かわりに、結果を出せるとびきり最高の2時間をつくる条件をそろえる、ただそれだけでいい
強い望みが先にあり、それが必要な能力の獲得という結果をもたらす。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
久しぶりに Jetstream を使ったら、あまりの書きやすさに思わずうなってしまいました。やっぱり油性ボールペンはこれですねー。
今日は朝から夕方まで、ずーーーっと作戦会議。
もうね、脳みそがくたくたです。なんとか考えがまとまりましたが、とにかく脳が疲れた。ほとんど動いていないので身体はぜんぜん疲れていないので、バランスが悪い。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート