逆算手帳 無料メール講座

「エリートビジネスマン」は仕事できっちり成果を出すが、必ずしも働いている時間が長いわけではない。

2018年08月15日(水曜日)

グーグルにかぎらず、僕が見てきた「エリートビジネスマン」と言われる人たちは、仕事できっちり成果を出すが、必ずしも働いている時間が長いわけではない。
プライベートや家族との時間をとても大事にしていた。
人生の過ごし方に対する満足度も高そうだった。

「3か月」の使い方で人生は変わる
( 佐々木大輔 著/日本実業出版社) より

「3か月」の使い方で人生は変わる Googleで学び、シェアNo.1クラウド会計ソフトfreeeを生み出した「3か月ルール」今の時代、長時間働き、効率化でより多くの仕事をこなせば成果が出せるというわけではありません。

クリエイティブな仕事をされている場合は特にそうなります。
クリエイティブといってもデザインなどの特別な職種ということでありません。

単純作業(同じことの繰り返し)以外のほとんど仕事には工夫を求められるのですから、働いている方の多くがクリエイティブな仕事をしていることになります。

そんなクリエイティブな仕事では、成果を出すうえで効果的かどうかが重要になります。効率を考えるよりも効果的であることを優先する必要があるということです。

ということは、どんな成果を出そうとしているのかが明確であることが前提ということ。「とにかくがんばる」前に、求められている結果は何か、そのために最も効果的なことはなにかをしっかり考える。これが大事。

「仕事できっちり成果を出す」ために、長時間がんばろうとするのではなく、賢くがんばりましょう。

*関連するページ:
「フロー」の状態では、頑張っていることは実は嬉しいこと、楽なこと。頑張るということは、決して無理をするということではない。
ドラッカー:成果をあげる人とあげない人の差は、才能ではない。習慣的な姿勢と、基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である。
いくらがんばっても、笑顔が消えてしまったら それは、しあわせな道じゃない。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
新しいオフィスで使う新しいノートPCがようやく届いて、設定中。これがなかなかしんどい。でも、新しいノートPCはホワイトなのでいい気分♪
新しい仕事環境を整えて、サクサクと仕事をこなしたいなー☆

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年08月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート