逆算手帳 無料メール講座

小さな変化を望んでいるのであれば、行動や態度を変えればいい。しかし、「著しい変化」を遂げたいのであれば、考え方、見方を変えなければならない

2018年10月04日(木曜日)

日常生活において比較的小さな変化を望んでいるのであれば、行動や態度を変えればそれで目的は達成できるだろう。

しかし、「著しい変化」を遂げたいのであれば、パラダイム(考え方、見方)を変えなければならない。

スティーブン・R・コヴィー

行動や態度を変えたかどうかは目に見える(判定可能)ので、自分でコントロールしやすいものです。

もちろん変化を定着させ、習慣としてほぼ無意識に出来るようになるには繰り返しが必要で、ある程度の時間がかかります。でも、習慣化をサポートしてくれるツールはデジタルでもアナログでも豊富にあります。

一方、考え方や物事の捉え方を変えるのはそう簡単ではありません。
どちらも目に見えないので判定しづらいから。

判定しづらいということは、新しい考え方が出来たかどうかの記録がとれないので習慣化ツールも使えません。

だからどうするかというと、新しい考え方を行動に変換します。目に見えるようにして、新しい考え方が出来ているかどうか、自覚できるようにします。

逆算手帳の習慣』では逆算思考という考え方を提案しています。
多くの方は逆算思考ではなく、積上思考になりがちです。

本を読んで頂ければこの2つの考え方の違いがわかりますが、どうも「わかった」とか「そんなことわかっているよ」というレベルで留まっている人が多いようです。

「わかっている」「知っている」ではダメなんです。なにも変化しません。
「できている」状態になって初めて、人生が変化し始めます。

逆算思考が「できている」かどうかは、判定可能です。
逆算手帳の習慣』でご紹介していることが、出来ているかどうかでわかります。

本を読むだけでなく、実際にノートや手帳に書けるかどうか、です。

逆算メソッドは大きな夢を今日の行動まで落とし込む手法です。これが本当に出来るようになると、間違いなく人生は変わります。

繰り返しになりますが、「わかっている」「知っている」ではダメなんですよ。「できている」かどうかを、確認してみましょう。

*関連するページ:
日々の小さな選択を「ちょっとだけ」良くするだけで、数年後にはとんでもない変化が待っている
生活を変えたいと思った時、「やること」を新たに加えようとするより、「やらないこと」をまず決めたほうが、早く変化する
「変わりたい」と言うのは簡単だけど、実際に変わるのは難しい。たとえそれが、人生をよくする変化だとしても。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日は木曜ですが、明日は他の予定が入ってしまったので加圧トレーニングに行ってきました(毎週金曜日は筋トレの日)。
腕に筋肉がついて引き締まってきました。脚は特に内腿の筋肉が強くなってきましたよー。加圧トレーニングを始めて半年。良い感じに成果が出てきました。

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート