逆算手帳 無料メール講座

過剰な知識は「行動」を鈍くさせる。「分かったつもり」になることが一番危険であるにもかかわらず、知識を詰め込んでいく。

2018年10月16日(火曜日)

過剰な知識は「行動」を鈍くさせる。
「分かったつもり」になることが一番危険であるにもかかわらず、知識を詰め込んでいく。

知識として知ることと、
実体験として知ることには無限の差がある。

行動格差の時代 心の勢いで壁を突破する8つの力
(遠藤 功 著/幻冬舎) より

行動格差の時代 心の勢いで壁を突破する8つの力最近、本などにサインする時に書いている言葉は、

   「知ってる」「わかってる」を
   「できてる!」に。

です。

「わかったつもり」になっている人が多すぎることに憤りを感じているので。

「わかったつもり」になっているけれど、本当はわかっていないということに気づいてもらいたいんです。その気づきがないと、真剣に学ぼうと思わないから。

これだけネットが普及した情報社会では「知ってる」ことに価値はほとんどありません。調べればすぐにわかることなんですから。

情報を得ることが難しかった時代には物知りであることに価値がありましたが、今の時代、そんなことに価値はないんですよね。

価値があるのは、「できてる!」こと。
実際に試してみて、ちゃんと自分のものに出来ていることこそ価値があります。

インプットで武装するより、アウトプットで実戦経験があるほうが価値があります。

逆算手帳の習慣』はとても優しくわかりやすく書きましたが、書いてある内容はとてもレベルが高くて難しいんですよ。
「わかったつもり」になっていないで、ちゃんと「できてる!」人になってくださいね。

*関連するページ:
「嫌だな」と思うことを避けていると世界が狭くなる。一歩外に踏み出せないから、やりたいことが見つからない
目の前の景色がいつまで経っても変わらないのは、自分自身が一歩も歩いていないからだ。
松岡修造:最初からギブアップだけはしない! やっていないのに「ムリ」なんて言わない! やればできることをやらずに楽しめないなんて、もったいないです。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日も冷えるー。でもまだセーターは早いよね。ひとまずカーディガンを使い始めました。室内であれば脱げばいいから便利。
季節の変わり目は調整が難しいですねー。栄養もちゃんととって・・・、と思っていると、つい食べ過ぎます。またも体重増加中。

★ 自分磨きテーマ: 最初の一歩を踏み出そう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート