逆算手帳 無料メール講座

「意志の弱い自分」と戦うことをやめれば、ラクに行動できる

2018年10月19日(金曜日)

「意志の弱い自分」と戦うことをやめれば、
ラクに行動できる。

今日は金曜日なのでいつも通り「筋トレデー」ということで、加圧トレーニングに行ってきました。

トレーナーさんとの雑談の中で、つい力説してしまったのが、「不定期に続けようとするのが一番辛い」という話。

私がこのブログを毎日更新し続けてもうすぐ丸10年になりますが、こういうことって毎日続けるのが一番ラクなんです。

逆に、不定期にやろうとするのは非常に難しい。
たとえば、「週に1回」とか「週に3回」みたいな決め方で継続できるとしたら、相当強い意志の持ち主だと思います。

毎日やるほうが難しいと思われるかもしれませんが、毎日やると意志力を使わなくていいからエネルギーの無駄がありません。

加圧トレーニングは毎週金曜日のお昼と決めています。
だから金曜のお昼になれば何も考えることなく着替えてトレーニングに行きます。身体が勝手に動くので、意志力は必要ありません。

ところが、「週に1回はトレーニングしよう」と決めている場合はそうはいきません。
「今日行こうか? 行ったほうがいいことはわかっているけど、忙しい(疲れている、寒い、暑い、体調がいまいち)からやめておこうか? 明日にしようか?」といった葛藤と戦わなくてはいけません。

言い訳なんて、いくらでも出てきます。
それらの言い訳を退けてトレーニングに出かけるには意志力をかなり使うことになります(トレーニングが好きで好きでたまらない人は別だけど)。

つまり、意志力を無駄遣いしているってことです。

「意志の弱い自分」と戦うと、負けることもあります。
負けたときは自分自身にガッカリしますよね。自尊心が傷つくというデメリットもあります。

そんなリスクを避けるには、意志力なんて必要ない仕組みを作るのがいいんです。

いちいち考えることなく、身体が動いてしまうシステムを作りましょう。勉強とか運動とか、必要だとわかっていてもちょっと億劫なことは特にシステム作りが重要です。

どうすれば淡々と続けられるか、工夫を重ねていきましょう。

*関連するページ:
「徹底的」を習慣化して、淡々とやる|やる気のある人は淡々としています。でも、やっていることはすごいのです。いかに徹底的なことを淡々とできるかです。
ダラダラでもイライラでもない、タンタンとした時間を持つことが大切です。
どんなことでもいい。なにかひとつ、毎日欠かさず続けてみよう。人生の突破口を開くために。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
うわぁー、早くも冬用のもこもこパジャマを出しちゃった!
こんなに早く冬へ移行しちゃマズイよねー。でも妙に冷えるので、体調を崩さないために身体を温めることにしました。給湯温度も1℃アップしました。
少しずつ季節が移り変わっていきますね。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろうコツコツ続ける
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート