逆算手帳 無料メール講座

結果が出ても出なくても、一日の最後くらいは自分によく頑張ったなとねぎらいの言葉をかけてあげましょう。

2018年10月25日(木曜日)

結果が出ても出なくても、一日の最後くらいは自分によく頑張ったなとねぎらいの言葉をかけてあげましょう。
ボーダーラインを下げる必要はありません。
ただ、目標の三分の一しか成果があがっていないときは、三分の一まではよく頑張ったなと考えてください。
失敗に終わってしまったら、失敗したけれど最大限の努力はしたなと慰めてください。
そのうえで、また完璧を目指せばいいじゃないですか。

『「全身の疲れ」がスッキリ取れる本』
( 志賀 一雅 著/三笠書房) より

すみやかに疲れを取る習慣を身につけるのが、今年のテーマのひとつ。

疲れには肉体的な疲れと精神的な疲れがあり、対処法が異なります。

私の仕事では肉体的な疲れはさほどなく、ほとんどは精神的な疲れ。

たとえば、「やらなくちゃ」と思っているのに出来ていないことは精神的に大きな負担となり、そういうことが溜まるとぐったりと疲れてしまいます。

うまく出来なかったとか失敗したときも、精神的にどっと疲れます。

夕方(たまに夜)に仕事を終えて一日を振り返ると、出来なかったことがいくつもあって自己嫌悪になることもあります。

ではそんな日はダメな一日だったかというと、そんなことはありません。行動ログを見れば精一杯がんばったことがわかります。ただ、自分で期待したレベルには達しなかったというだけのこと。

完全に良い日もないけれど、完全にダメという日もありません。
全体的にうまくいかなかった日でも、ちゃんと良いところもあったのだからそれを認めてあげないといけませんね。

精神的な疲れもちゃんと手当して、スッキリ回復させていかないと。

*関連するページ:
心というのは難しいことへの挑戦ではなく、できることの継続で強くなる。
できたこと、がんばったことばかりをほめていると、行き詰まる。いろいろな角度からほめる点を探そう
状況がきびしいとき、「だいじょうぶ、あなたならできる」という励ましほど心強いものはない。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
冬物を出して寒さに備えた途端、また暖かくなってきました。今日もポカポカ陽気。湿度も低くて過ごしやすかった。
今日はとにかく割り込みだらけで撃沈でした。うーーーむ。まぁ、こんな日があるのもしかたない。悪いことだらけではなく、良いニュースも2つありました。
ふーっ、いろいろリセットして、明日またがんばろうーっと。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート