逆算手帳 無料メール講座

個人が成功するには、大きく2つのやり方がある

2018年10月31日(水曜日)

個人が成功するには、大きく2つのやり方があります。

ひとつは、とにかくお金を儲けたいから、お客さんを明確にして戦略的に営業する、というもの。

もうひとつのやり方は、たとえば、自分が情熱を持っていること、世の中をよくしたいとか、こういうミッションで社会貢献したいとか、そういったことを大きな声でSNSなどで訴えていく。それで集まってきた人たちと活動していくとお金が入ってくるという方法です。


『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか 』
( ピョートル・フェリークス・グジバチ 著/SBクリエイティブ) より

この2つのやり方、どちらがうまくいくでしょう?

ピョートルさんってば、面白い。どちらが早く成功するかをABテストしてみたそうです。
(ABテストとはウェブマーケティングで行われる効果測定手法)

テストの結果はどうだったかというと、早く成功するのは後者のほうだったそうです。

実際のところどうなのかわからないし、ピョートルさんの「成功」の基準がどういうものかもわかりませんが、どちらが面白くて楽しいかというと、圧倒的に後者のほうです。

私の最初の起業は前者のやり方で、2回目の起業は後者。
ビジョンやミッションに共感してくれる人達を巻き込みながら活動するのが、今やっていることです。

一緒に仕事をしている人達とは単純にお金だけでつながっているわけではなく、私の情熱をわかってくれる人、共感してくれる人とのつきあいを優先しています。

だから商品(逆算手帳)の話だけをするのではなく、私がどんなことを目指しているのかも話して理解してもらえるようにしています。

このやり方がうまくいくかどうかはまだわかりませんが、少なくともこれまではうまくいっていますし、時代の流れとしてもそうなっているはず。

ブログを使えば誰でも簡単に自分の思いを世界へ向けて発信できるし、SNSで共感してくれる人を集めることもできます。

テクニカルなことも大切ではありますが、周りの人を巻き込める情熱があるかどうかが、成功のポイントなのではないでしょうか。

*関連するページ:
「ジョブ」はお金のため、「キャリア」は自分のため、「ミッション」は人のためにする仕事。
重要なことは使命感や目標を明確にすること、そして同時に企業の価値観が社会に認識されること
仕事で成功するには「人から、応援される」「人から、愛される」という要素がなければ難しいのです

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
少しずつ引越準備を進めていますが、大変だわぁー。
昔は引越が好きでだいたい2年毎に引っ越していましたが、今は「もう当分は引越したくない!」という気分。
ゴタゴタ・ぐちゃぐちゃ・バタバタした状態から早く抜け出したい。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート