逆算手帳 無料メール講座

どんなに落ち込んだときでも、「自分にはダメなところもある」と部分否定に止めておく

2018年12月06日(木曜日)

どんなに落ち込んだときでも、「自分にはダメなところもある」と部分否定に止めておいてほしい。
逆に見れば、それ以外は、「いい部分」だから、希望はつながる。
望みを捨てなければ、不得意なことでもなんとかなる。

斎藤 茂太

部分否定にとどめておくって、大事ですねー!

ついつい完全否定してしまいがちなので。

完全否定してしまうのは、視野が狭くなっているからで、目の前のひとつのことに気を取られているからですね。それ以外のことは大丈夫だということを、忘れてしまっている。

もうひとつ、下記の考え方も役立ちます。

今、うまくいかなくても、マイナスの結論を出す必要はない。
できることをまずやって、できなかったことの評価は保留にしておこう。

いつまでも「これはダメだ」と思っていたら、本当にいつまでもできるようにはならない。
「そこまで」である。

しかし、何度でも挑戦すれば、すこしずつでも状況は変わってくる。挑戦すると、きっと何かが変わるのである。

ほがらかに品よく生きる モタさんの言葉
(斎藤 茂太 著/新講社) より

私がよく使うのは、「今はまだ・・・」という表現。
今はまだうまく出来ないだけ。未来の自分はちゃんと出来ているかもしれないと考えるようにしています。

落ち込みやすい人は口癖を変えてみましょう。

*関連するページ:
落ち込みやすい人は成長しにくい:失敗して落ち込む人と、失敗を生かして伸びる人
高いところから落ちるのが、スター。低いところからはい上がっていくのが、ヒーロー。
自分はこんな人間であるという思い込みが、現在の自分をつくり、未来も規定していく

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨日の忘年会ではたくさん飲みましたー!
二日酔いにはなっていないけど、しゃべりすぎで喉がかれています(笑)。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート