逆算手帳 無料メール講座

どこまで行けるか、確める方法は唯一つ。すぐにでも、出発して、歩き始めることだ。

2018年12月09日(日曜日)

どこまで行けるか、確める方法は唯一つ。
すぐにでも、出発して、歩き始めることだ。

アンリ・ベルクソン (ノーベル文学賞受賞者)

歩き始めるには、なにを目指すかを決めます。
私が目指しているのは「世の中をごきげんな人だらけにする」こと。そのためにどうしたらいいかを考え、考えたことを実行する毎日です。毎日、一歩一歩という感じで。

もちろん途中の目印としての具体的な目標も設定します。
たとえば今年は「実店舗で手帳売上1位になる」という目標を設定していました。
私がイメージしていたのは東急ハンズのどこかの店舗(新宿店か銀座店)の一ヶ月の手帳売上で1位になることでしたが、実際には東急ハンズさん全体での2019年版手帳の売上1位になっているようです。

目の前の目標をクリアできたわけだし、しかも期待していた以上の良い結果だったのは嬉しいのですが、私が本当に目指している「世の中をごきげんな人だらけにする」というゴールにはまだ程遠いというのが現状です。

だからもっともっと前へ進みたい。
行けるところまでとことん行ってみたい、という気持ちです。

はるか遠くを目指していますが、出来ることは一歩一歩進むこと。
さて、どこまで行けるかなー?
それを確認するには、目指す方向へ進み続けるしかありません。

*関連するページ:
ポケットに入っているお金で行けるところまで行くという感覚を持てる人が、夢を実現していくことのできる人
旅番組を観て「行った」気にならずに、「行こう」と思って行動に移せるといいですね
「嫌だな」と思うことを避けていると世界が狭くなる。一歩外に踏み出せないから、やりたいことが見つからない

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
出版ゼミではいろんな「宿題」がでます。
昨日も宿題が出て、みんな懇親会でいい気分になった後、最低1時間はその課題に取り組んだはず。もちろん私もやりました。
だから寝不足なんだけど、頭は本のアイデアでいっぱいなので不思議と眠くありません。
まぁ、お昼ご飯を食べた後はわかりませんけどねー。

★ 自分磨きテーマ: 最初の一歩を踏み出そう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2018年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート