逆算手帳 無料メール講座

子供に対する教育でいちばん大事なことは、自分で自分の人生のハンドルを握れる人間に育てることだ。

2019年01月05日(土曜日)

子供に対する教育でいちばん大事なことは、
自分で自分の人生のハンドルを握れる人間に育てることだ。

大前 研一

本日は「親子でギャクサン 中高生編」の最終回でした。

「親子でギャクサン」ワークショップは全4回で、1回目はビジョン作成、2回目がプランニング、3回目がプロジェクト化を行います。

そしてラストの4回目は、プロジェクトを実施した後の成果発表会でした。

ワクワクした未来を設定し、プランニングして実施するという一通りの経験をしていただきました。

さて、その成果はいかに?

頭で「わかった」となるだけでは不十分です。実際にやってみて、経験を通してこそ学べることがあります。

「親子でギャクサン」ワークショップで重視したのは、実践することです。

各自プロジェクトの成果があったことがとても嬉しいのですが、「自分で自分の人生のハンドルを握れる」という実感をもってもらえたことが非常に嬉しい。

子ども達にとって、自分でハンドルを握れることがとても楽しかったそうです。

中高生にとって、これからいくつもの人生の岐路が待ち構えています。
重要な決断が行うとき、「親子でギャクサン」を通して学んだ逆算メソッドが役に立てばこれほど嬉しいことはありません。

もちろん大人だって同じです。
夢は子どもだけのものではありません。大人だって、いくつになっても夢をもって生きていくべきだと思います。

「こうなりたい」「こうしたい」を具体的に思い描き、必要なことを逆算して計画を立て、楽しく実行する。
この一連の流れをぜひ多くの方に体験していただきたいと思います。

*関連するページ:
子供に夢を持たせたければ、大人こそ夢を持て。
孫正義:私が小学校の教師だったら、子供達に毎週一回は夢を具体的に語らせる。
子どもってね、願いごとが具体的なんですよ。願いがシンプルだから、努力の方向もわかりやすい。なので結果を引き寄せやすい

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨日、まつエクのメンテナンスをしたのですが、今回はちょっとやりすぎたかもーーー。
これまでは両目で120本ぐらいだったんだけど、前回は少し物足りないような気がしたので、今回は両目で150本にしてもらいました。
今朝、鏡でみたらちょっとケバイ(笑)。まぁね、何事も試してみたいとわからないからねー。次は120-130本ぐらいにしてみます。

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート