逆算手帳 無料メール講座

生きている間には何かしら問題が出てきます。これは自分をひとつ上に上げてくれるために神さまが出してくれた階段。

2019年03月14日(木曜日)

生きている間には何かしら問題が出てきます。
これは自分をひとつ上に上げてくれるために
神さまが出してくれた階段。

斎藤 一人

ひとつクリアしたと思ったら、また新たな課題にぶつかりました。
正直、ちょっとガッカリしてしまいましたが、斎藤一人さんの言葉で復活。言葉の力ってスゴイなぁ。

「ひとつ上」が手が届く範囲であれば「よーし、がんばろう!」と張り切ることができるけれど、あまりに段差が大きいと「わーーー、無理だわぁ」と弱気になります。

さて、神さまから与えられた階段が自分には段差ありすぎと感じたらどうするか?

自分に合ったサイズの階段を作ればいい。
「これぐらいならできそう」というサイズの段差に分割してしまえば、上っていくことができます。
断崖絶壁を必死によじ登るより、私には分割作戦のほうがうまくいきます。

よし、大きな段差を分割して課題に取り組んでいこう。

いまの自分の実力よりひとつ上のことに
全力で取り組む人が
強運を呼び寄せるのです。

斎藤 一人

*関連するページ:
ビヨンセ:もし自分がベストな状態じゃないと感じたら、自分に問いかける。『さぁどうする?』って。マイナスな部分を燃料にして、よりよい私にトランスフォームするの
松岡修造:眉間にしわを寄せていたところで、悪い状況がよくなるわけではない。「これを乗り切れば、またひとつ上のステージに行ける!」と明るく危機を受け止める
壁にぶつかるということは、1ランク上のレベルに向上するための出発点に到達したということ

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨日は少々食べ過ぎたので、今日は夕食を控えめにして、しかもノンアル。カラダを労わることは大切ですからね。
じわじわと片付けが進んで住み心地が良くなってきました。やっぱりお家が一番だなぁ。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年03月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート