逆算手帳 無料メール講座

「時間はあればあるほど何もできなくなるものだ」と肝に銘じる

2019年05月04日(土曜日)

残念ながら多くの人は、週末は無限のように時間があると錯覚してしまって、流されるままに時間を使ってしまいます。
金曜の夜に、あれもこれもやりたいと思っていたのに、気がつけば何もしないうちに日曜の夜を迎えてしまったという経験はないでしょうか。
そういう人は、「時間はあればあるほど何もできなくなるものだ」と肝に銘じて、まずは時間管理能力を鍛えることを週末の課題にすべきでしょう。

柴田 励司 (実業家)

GWは明日と明後日、残り2日となりましたが、十分にやりたいことができたでしょうか?

4月から時間の使い方を見直してきたのですが、昨日と今日、2日間かけてタスク管理のやり方を大幅に改良しました。

ゼロベースで、「そもそも、本来はどうあるべきなのか?」と考え直してみたのです。

逆算手帳ではビジョンからスタートして順番にブレイクダウンして計画を立てていきます。目標もビジョンから導き出した年間目標を月間目標、週間目標へと落とし込みます。
どのように時間を使うのが最も効果的かを考えて、「いつ、なにをするか」、つまりスケジュールを組んでいくわけです。

この落とし込みの手法がいまひとつスッキリしなくて以前から気になっていました。このGWは珍しいことに仕事の予定がほとんど入っていなかったため、じっくりと考える時間をとれました。

2日間かけて検討した結果、タスク管理はExcel(表計算)を使うのがベストという結論になりました。

月間目標を4週もしくは5週の週間目標へと落とし込みをし、月間目標達成のために必要なタスクをどの週で行うかを配分し、重要ではないけれどもやるべきタスクもスケジュールを組んでいく。

キーとなる最重要なタスクと重要タスク、それ以外のタスクに見た目のメリハリをつけるのもExcelでは容易です。さらに目標の進捗を把握するためのポイント配分計算も表計算なら簡単にできます。

この目標&タスク管理表がうまく機能するかを実験し、うまくいく手法を汎用化できたらみなさんにもご紹介したいと思っています。

*関連するページ:
うまくいっていないことをやめると、創造的で生産的なエネルギーがわいてきて後悔から解放される
やらなくていいことは捨てて、やるべきことに限られた時間と気力を集中する!
「手で書く」&朝起きたら見直すことを習慣化することで、脳に沁み込ませる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
GW中にやりたいことリストの項目が30個まで増えてしまいました。そのうち12個が完了し、1つは仕掛中。あと2日で6個はやり終えたいなぁー。

★ 自分磨きテーマ: 時間から自由になる
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート