逆算手帳 無料メール講座

「できる人間の法則」は「多様なビジネススキルを持つこと」でも、「上手な転職」「強力な人脈」でもなかった

2019年05月23日(木曜日)

人材育成やタイムマネジメントなどのビジネスコンサルタントとして、のべ十五万人以上のビジネスパーソンに接してきた。
そして最近、そこから「できる人間の法則」を見出した。

それは「多様なビジネススキルを持つこと」でも、「上手な転職」「強力な人脈」でもなかった。
「どんな状況にあっても自分自身のケア(手当て)ができること」だったのだ。
パッと立ち直れる回復力があることである。

『仕事で疲れたら1分間だけ読む本』
( 松本 幸夫 著/成美堂出版) より

昨日、「コボリさんは落ち込むことってあるんですか?」という質問をぶつけられました。落ち込むことなんて無いんでしょうというニュアンスで。

質問されて考えてみたのですが、ここ最近でいつ落ち込んだのか思い出せませんでした。ただ忘れているだけのはずなんですけど。

深く落ち込まない仕組みや、嫌なことがあった時の自分なりの対処メニューをいくつも作ってきたので、落ち込むことを恐れなくなりましたし、回復までの時間が相当短くなっています。

マイルールとして、「凹むのは30分間だけ」というのが基本です。

嫌なことがあったら、30分間だけはひたすら落ち込んでみる。
他のことは忘れて徹底的に自分を憐れんでみると、飽きますよ(笑)。
思いっきり落ち込んで飽きてきたら、「さて、どうしようか?」と頭と気持ちを切り替えます。

回復方法は人それぞれ合ったものがあるはずなので、自分なりの「処方箋」をいくつか用意しておくといいですね。

*関連するページ:
落ち込む時間は、サナギの中で変容する時間と考える
大きく落ち込まないための3つの「仕組み」|もし間違いを犯しても、それが深刻なものであっても、いつも別のチャンスがある。
落ち込みからの回復のスピードは、自分自身を元気にする言葉をどれだけ持っているかで決まる。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
朝ブログ習慣、3日目。朝にブログを更新するのも良さそうだなと思えてきました。もうひとつ、3日前から朝に腕立て伏せを始めましたよ。
今週は予定の変更が多くてどうも落ち着かない。習慣の変更を始めたのも落ち着かない理由かな。これも「より良い方法」を模索するためなので、しばし我慢。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート