逆算手帳 無料メール講座

型ができてない者が芝居をすると型なしになる。型がしっかりした奴がオリジナリティを押し出せば型破りになれる。

2019年06月11日(火曜日)

型ができてない者が芝居をすると型なしになる。
メチャクチャだ。
型がしっかりした奴が
オリジナリティを押し出せば型破りになれる。
どうだ、わかるか? 難しすぎるか。
結論を云えば型をつくるには稽古しかないんだ。

立川 談志

結果が出せないのは、基本的なことがちゃんと出来ていないから。

これが昨日の学びでした。
逆算手帳の認定講師に対して、昨年から1on1を行っています。
相手によって1on1の内容は違ってくるのですが、目的は認定講師の成長を促し、結果を出せるようにサポートしていくこと。

なかなか思うような結果が出せない人の原因はなんだろうと考えていましたが、結論としては基本的な部分がちゃんと出来ていないからだとわかりました。

だから私の役割は基本がちゃんと出来ているかをチェックしてあげることです。
特別な「成功の秘策」を伝授することではないんです。

基本となる型をマスターしてもらう。
それが出来れば、講師それぞれがオリジナリティを出していくことができるでしょう。

そういえば、会社員時代にやっていたOJTもそうでした。
後輩に教えるのは仕事の基本。基本的なことが出来ないのに、仕事で成果を出すことは出来ないし、もしなにかしらの成果が出せたとしても「まぐれ」でしかありません。

まずは基本をマスターする。それが近道ですね。

*関連するページ:
ドラッカー:成果をあげる人とあげない人の差は、才能ではない。習慣的な姿勢と、基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である。
反復によって創造性の土壌ができる by 村上春樹
成長のためには毎日行動を重ねる | 極端に言えば、内容どうこうではなく「毎日続ける」ことこそが大切

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
認定講師の1on1をやっていると、私自身がとても勉強になります。教えることが一番の学びですねー。
今年は認定講師が行うサービスメニューに1on1を加えました。これはユーザーさんのためだったのですが、講師自身が成長していくというメリットもありそう。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート