逆算手帳 無料メール講座

「疲れた」のはがんばった証拠

2019年06月20日(木曜日)

「疲れた」のはがんばった証拠

もし「なんでこんなに疲れちゃうんだろう」「もっとがんばらないといけないのに!」と自分を鞭打つ声が聞こえてきたら、心をゆるめるサインです。

『「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる
「繊細さん」の本』
( 武田 友紀 著/飛鳥新社) より

頑張りすぎちゃう人、いますよね。
私は「休み下手」で、休むことに罪悪感を感じてしまうほうなのですが、昨年7月から「リセットデー」という休む予定をスケジュールに組み込むようになり、かなりラクになりました。

自分がHSPだとわかって「疲れやすい謎」が解明できたため、今後はもっとラクに休めるようになるでしょう。

本書では「疲れの回復を早める自分ケアのコツ」が紹介されていたので、早速試し始めました。「ここまでやるのー?!」ということもありますが、やってみると確かに効果があります。

ただ、中には私には逆効果なものもあります。
たとえばローソク。心が休まるどころか私は逆にピリピリしてしまいます(ローソク=危険物と認知しているから)。
クラシック音楽も私には逆効果で、落ち着くのではなく、脳が興奮状態になります。なぜか自然の音(小鳥のさえずりとか)も心がざわつく原因になってしまいます。

世間一般で言われている「良いこと」も鵜呑みにはできません。
まだ試行錯誤は続きそうですが、自分にあったリラックス法や休息法を見つけたいと思います。

*関連するページ:
「休む」ということは、自分が自分らしく生きるための、大事な使命のひとつ。軽んじては、いけないわ。
休憩するときは「ああ疲れた」ではなく、「よくやった」と自分を評価しよう
休息はおそらく時間管理のなかで最も見落とされ、軽視されている側面だろう。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨晩は珍しく遅い時間に食事をしたので、今朝は体重が急増。マズイなー。
だから今朝は朝食をちゃんと食べました。矛盾するようだけど、私の場合は朝と昼にちゃんと食べて、夕食を早い時間に軽く食べるというリズムがあっています。昨日は朝食をちゃんとおらず、遅い時間に昼食をとり、夕食をパスしたせいで夜にお腹が空いてしまいました。やっぱり朝はちゃんと食べないと乱れてしまう。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート