逆算手帳 無料メール講座

自分の才能よりも低く見積もった無難な生活に、情熱などまったく存在しない

2019年06月27日(木曜日)

自分の才能よりも低く見積もった無難な生活に、
情熱などまったく存在しない。

ネルソン・マンデラ

もし才能を100%活かすことができたとしたら、どれほどのことが出来るのでしょう。

もし今の仕事に情熱を持てないとしたら、能力を発揮できていないからかもしれません。

もっと可能性がある信じて、今よりも10%、いえ5%でも上を目指してみたら面白そう。
それだけで仕事に対して新鮮な見方ができるはずです。

高い目標を設定するメリットは毎日を楽しくするため。
冒険心を持つことで仕事にやりがいが生まれます。

*関連するページ:
自分に何ができるかは、自分以外の者には分からない。いや、自分でもやってみるまではわからないものだ。
「考え抜き、行動をする癖」を身につければ、才能と情熱が許す限り、夢を実現する可能性を最大限まで高めることができる
不器用であることも才能。器用な人というのは、すぐに何でもできるようになるためか、何をやっても長続きしないことが多い

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
プチ断食で減った体重も普通の食事をとれば戻ってしまうかと思ったけど、意外なことに減ったままキープ。妙な食欲もおさまったので食べ過ぎることも防げています。ただ、貧血になるのは避けたいのでレバーを食べておきました。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート