逆算手帳 無料メール講座

何年も自分を批判し続けても、何の効果もなかった。ならば、今度は自分を認めてみよう。

2019年07月12日(金曜日)

何年も自分を批判し続けても、
何の効果もなかった。
ならば、今度は自分を認めてみよう。
どんな効果が得られるだろうか。

ルイーズ・L・ヘイ

親から批判ばかりされて育つと、自己肯定感が低くて自信がもてないまま大きくなっていきます。
私も自分のことが大嫌いなまま大人になりました。

他の人よりも上手く出来ることがあっても、自己肯定感が低いせいで「上手く出来ている」ことを認めることができずにいました。
上司や周りの人から誉められても言葉通りに受け入れることができず、常に「ダメな私」のままでした。

そんな私が変わるキッカケになったのは『ロスチャイルド家の上流マナーブック』。
この本では「自分とつき合うマナー」からスタートします。なぜなら最も大切にすべきなのは自分自身であるから。

これは私にとっては衝撃的な内容でした。
自分には価値がないと思い込んで生きていたので、自分を大切にするという発想が無かったからです。

ダメなところだらけではあるけれど、良いところもある。良いところを大切にする。ダメなところも含めて自分を受け入れる。
そうやって傷ついていた自尊心を癒していきました。

今でもたまに自信が揺らぐことはありますが、手帳の中に「私の強み」を書いてあるのですぐに自信を取り戻すことができます。

自分を批判しても良いことなんてありません。
あなたは自分に厳しすぎることはありませんか?

*関連するページ:
ガンジー:世界中のあらゆる人々と同じくらい、あなたには、あなた自身の愛情を受ける価値がある
どうしようもない自分を一回受け入れて「これでいいんだ」と認めること。これが出発点。
レディー・ガガ:自分自身を愛していなければ、結局幸せにはなれないのよ

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日から英文法の勉強を始めました。700ページ弱の分厚いテキスト。届いた瞬間に「うわーーーっ、やっぱ無理かも」とひるんでしまいましたが、やり始めてみたら案外大丈夫そう。
こんな分厚いのを勉強するのに何か月かかるんだろうと思ったけれど、「文法はなるべく短期間に終わらせる必要がある(略)高校生なら10日以内に本書を読破」するようにと書いてある! ひょえーーー。さすがに10日では自信がないので、2週間(14日)で読破する計画を立てました。気合い入れてがんばるよー!

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート