逆算手帳 無料メール講座

失敗を分析するための質問リスト

2019年07月26日(金曜日)

何か失敗した時は、誰の責任かではなく、なぜ失敗してしまったかと考えるようにしよう。
客観的な姿勢があれば、次はもっとうまくいく。
  • 失敗から何を学ぶべきか。
  • 失敗が良い経験になったと思えるか。
  • 失敗を成功に変えることができるか。
  • 実際、これからどうすればいいのか。
  • 同じような失敗をした人はいないか。その人に助けてもらえないか。
  • 私の経験が、将来他の人の失敗を防ぐのに役に立つことはないか。
  • 失敗したのは他の人のせいか、状況のせいか、自分自身のせいか。
  • 本当に失敗したのか、それとも非現実的な要求に応えられなかっただけなのか。
  • 何がうまくいき、何がうまくいかなかったのか。

夢を実現する 戦略ノート
(ジョン・C.マクスウェル 著/三笠書房) より

9年程前に紹介したことがありますが、私自身が忘れていたので(笑)、もう一度ご紹介。

失敗した時に「反省します」「次から気をつけます」と言う人がいますが、心掛けを変えようとすることはほとんど役に立ちません。

心掛けを変えるのではなく、行動を変えないと、結果を変えることに結びつかないから。

今後の行動をどう変えるか。
それを考えるために上記のようなリストが役に立ちます。

そして、「将来他の人の失敗を防ぐのに役に立つことはないか」を考えることもとても大切だと思い出しました。

失敗から未来の自分に役立つことを学びとるだけでなく、他の人の役に立つことまで学びとることが出来れば素晴らしいですね。

私がこれまでの失敗から学びとってきたことを、逆算手帳に反映しています。私の失敗を役立てて頂ければ嬉しいなぁ。

*関連するページ:
今日の失敗は、工夫を続けてさえいれば、必ず明日の成功に結びつく。
失敗とは、もっと賢明な方法でやり直すチャンスである
チャレンジなんてほぼ失敗するんですよ。「今年1年、何も失敗していません」というのは、何もチャレンジしていないと言っているのと同じ。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日は何時間も集中してパソコンに貼りついていたため、目の疲れが酷いよー。血行を良くして疲れをとらないと。ブログを書き終わったらジムへ行こう。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート