逆算手帳 無料メール講座

未来においてそれを達成しているのであれば、今の自分はどうでなければならないか?

2019年09月29日(日曜日)

目標と期限を設定したときに
未来においてそれを達成しているのであれば
「今の自分はどうでなければならないか?」
ということを想定するのです。

苫米地 英人 (脳機能学者)

夢や目標を決めるメリットは、今、自分がどうあるべきか、何をしたらよいのかがわかること。

10年後でもいいし、3ヶ月後でもいいので、未来のある時点において自分がどうなっていたいかを設定します。あとはその未来から逆算すればいいだけ。

逆算する時、私は頭があまり良くないので頭の中だけではうまくいきません。紙に書き出します。

紙に書いて目に見えるようにし、そこから何度もシミュレーションをして計画を立てていきます。

未来を決めることで、現在をより良くすることができる。
これが逆算することの良さなのですよねー。

*関連するページ:
あなたは1度、夢の実現したゴールを見ている。私たちの人生はゴールからの回想なのだ。
複数の中から選択するときは、あなたのキャリアや人生に「一番大きな変化を生み出すものはどれか」を考えてみよう
3年後の名刺をデザインしよう! 目標がはっきりすれば、そこから逆算して今やるべきことがわかってくる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
もう9月も終わりだなんて。この数ヶ月はあまりにも目まぐるし過ぎました。今年も残り3ヶ月だなんて。その3ヶ月もあっという間に過ぎていきたそうだなー。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート