逆算手帳 無料メール講座

ソクラテス:良い本を読まない人は、字の読めない人と等しい。

2019年10月29日(火曜日)

良い本を読まない人は、字の読めない人と等しい。

ソクラテス

今朝も4時前に起きて読書メモ作りをしていました。
「逆算読書手帳」を使って、下記のような順番で読書をしています。

◇     ◇     ◇

1.読書の目的
装丁や目次などから全体像を掴んでその本を読む目的(何を得たいか)を書き込みます。

2.読後のビジョン
その本を読む前の現状をBefore、読後にどう変わっていたいかをAfterに出来るだけ具体的に記入します。

3.読みながらメモ
1と2を書いた後でようやく実際に読み始めるのですが、途中で気になったことや「試してみよう」と思ったことをざっくりと別のノートに殴り書きしていきます。後から確認できるように本のページ数も一緒にメモしておきます。

4.実行プラン
殴り書きメモを見ながら、実行しようと思ったことを箇条書きしていきます。その際、「いつ」やるか日付も記入するのがポイントです。

5.再読&再考
殴り書きメモをまとめていきます。この時、もう一度該当箇所を読みながら自分なりの考えと浮かんだアイデアを逆算読書手帳に書き込んでいきます。

6.実行後のチェックとレビュー
リストアップした実行プランを実行していきます。やってみて良かったかダメだったか、結果も記入していきます。最終的にその本を読む目的を果たすことができたか、レビューも行います。

7.反芻
逆算読書手帳の冒頭に書いた逆算プランも含め、各読書メモページを何度も振り返り、考えを深めていきます。

◇     ◇     ◇

こうやって書くと、かなりくどいですねー(笑)。
でも一度読んだぐらいで全て頭に入るわけじゃないし、ましてや身につくまでには時間がかかります。

「反芻」することで読書効果が何倍にもなりますよ。
本を一度読むだけだなんて、もったいない!

*関連するページ:
養老孟司:知識が増えても、行動に影響がなければ、それは現実にはならない。
成功したければ、今自分が取り組んでいるテーマについて研究と献身を重ね、世の誰よりも精通しなさい。
食欲なくして食べることが健康に害あるごとく、欲望を伴わぬ勉強は記憶をそこない、記憶したことを保存しない。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
雨だからジムをサボろうかなーと良からぬことを考えているけれど、雨の日だからこそのジムだよね。
でもサボりたい。いや、やっぱり行ったほうがいい。でもなー、なんだかだるいし。いやいや運動したほうがいいって。でもなぁーーー。(葛藤はつづく)

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート