逆算手帳 無料メール講座

多くの人が、一年でできることを過大評価し、十年でできることを過小評価している

2019年12月16日(月曜日)

時間を自分のものにしてしまえば、
多くの人が、一年でできることを過大評価していること、
そして、十年でできることを
過小評価していることがわかるだろう。

アンソニー・ロビンズ

時間の「感覚」というのはおかしなものです。
3分を待ちきれないと長く感じることもあれば、あっという間の2時間だったと短く感じることもあります。

このブログをスタートしてもうすぐ11年になります。
この11年は、やっぱり長かった。とても充実した時間で、ギュギュっと濃い時間だったと表現するほうが正確です。

想像していた以上のことが、この10年で実現できました。
では今年一年間を振り返ってみてどうかというと、残念ながら達成できなかったことがいくつもあります。

仕事では、年末時点で「逆算手帳を使っていて当然という空気」にしたいと思っていましたが、さすがにそこまでは無理でした。

でも、今年は6回もテレビで紹介してもらうことができ、今夜もテレビ東京「NIKKEI STYLE ON TV」で紹介されることになっています。

2016年はどのメディアからも相手にしてもらえず、2017年からは雑誌で紹介してもらえるようになり、2018年は新聞でも紹介され、2019年はテレビの露出ラッシュです。

私が望むスピードではないけれど、じわじわと認知度も上がってきたのかなという感じ。「逆算手帳を使っていて当然という空気」になるには、まだ数年かかりそうです。

一年でできることを過大評価しがちだと承知の上で、2020年もちょっと高めの目標を設定するつもりです。低い目標を達成するより、ちょっと高めの目標にチャレンジするほうが面白いと思うので。

そして、10年後のビジョンは自分で想像できる「もの凄い」未来を設定したいと思います。「まさか、こんなことは無理だろう」ぐらいで丁度いいはず。実際にはもっと大きなことが実現できると思いますけどね。

*関連するページ:
目標達成のためのアドバイスを一つだけ選べと言われれば、「いい計画をつくること」と答えます
何に時間や労力をかけないか、逆に何に時間や労力を惜しまないかといった見極めが、とても重要
ヒトは「こうなりたい」「こうしたい」という目的を達成するために必要な段取りや手順を探って計画を練り、実行するという思考回路を生まれつき持っている

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今夜は忘年会の第2弾。大好きなIPAビールが飲めるー♪
さてと、気合いを入れてサクサク仕事を片づけないとー!

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート