逆算手帳 無料メール講座

人間は「社会的な動物」。だから社会の中に自分の居場所があるなということを認識できて、初めて生きがいを感じる事が出来る

2019年12月29日(日曜日)

お金がたくさんあって、南の島のリゾートで一生遊んで暮らしていいよって言われても意外と出来るもんじゃない。
それは、人間というのが、「社会的な動物」だからなんです。
自分が社会の中で何か役立っているなとか、社会の中に自分の居場所があるなということを認識できて、初めて生きがいを感じる事が出来るからなんですね。
社会における自分の価値や存在を認識する、その作業が「働く」ということなんですよ。

池上 彰

なぜそう思い込んだのか不明ですが、「働く」というのは嫌なことを我慢したり、自分を犠牲にしてやるべきことをやることだと子どもの頃から思っていました。

周りに楽しそうに働いている大人がいなかった(気づかなかった)からでしょう。

大人になった私が出来ることは、子ども達や若い人達に楽しく働く姿を見せること。
自分が楽しいこと、幸せだと感じられることをして、それが他の人達の役に立って感謝されて、さらに幸せになる。それが、働くことだと伝えていきたいなと思っています。

逆算手帳のライフビジョンには「楽しみ」と「ライフワーク」という項目があります。
「楽しみ」とは自分がハッピーだと感じられること。
「ライフワーク」は自分もハッピーだけど、自分だけじゃなく周りの人たちもハッピーにできること、と定義しています。

順番としては、まず自分がハッピーだと感じられることを認識して頂きたい。どんなことをしている時が幸せでしょう? ついつい時間を忘れて没頭してしまうことは? やるなと言われても夢中でやってしまうことは?

それがわかった後で、次は、自分がハッピーなことで他の人の役に立てないだろうか、と考えてみてください。
どんな時に周りの人から「ありがとう」と言われているかを思い出してみるといいですよ。
自分にとってはたいしたことがないことでも、他の人にとってはとても価値があることって多いのです。でも、それに気づいていない人が多すぎます。

逆算手帳のライフビジョンを仕上げるには時間がかかります。
簡単ではありません。
でも、時間をかけて考えるだけの価値がありますよ。

*関連するページ:
夢の本質:根底にあるのは「人々を幸せにしたい」という気持ち。
人のために役に立つ。こんなすごい幸せはないですよ。
アンジェリーナ・ジョリー:誰かの役に立っていない人生なんて、何の価値もないと思うわ

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
計画を立てているとワクワクというか、ニヤニヤしてくる(笑)。
早く実現させたいことがいっぱいあるって、幸せだなぁー♪
さてと、この後はミーティングして、ジムへ行って、仕事もして、夕方からは忘年会だよ!

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2019年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート