逆算手帳 無料メール講座

迷いが生じてきたときは、「未来の自分」に手紙を書く時間をとってみよう。

2020年01月27日(月曜日)

「未来の自分像」を具体化することで「思いが整理」されてくるはずだ。ちょっと迷いが生じてきたときは、「未来の自分」に手紙を書く時間をとってみよう。

読むだけで心がスーッと軽くなる44の方法
(諸富 祥彦 著/三笠書房) より

本書のことは忘れていたのですが、「未来の自分」への手紙の書き方に影響を受けていたことを思い出しました。

大切なのは「来年までに〜しなければ」と明確な目標を立てすぎて、自分をガチガチに縛りすぎないようにすることである。
肩に力を入れすぎずに「こうだといいな」とリラックスしてイメージすること。
すると、不思議と今を生きるエネルギーと勇気がわいてくる。

同書より

「しなければ」ではなく、「こうだといいな」をイメージする。
それが未来を思い描くポイントです。

ビジョンは心を軽やかにするもの。
もし未来を想像して息苦しさを感じるとしたらイメージの仕方が違うってこと。

心がスーッと軽くなる「未来の自分像」をイメージできているでしょうか?

*関連するページ:
良い思考を短時間に効率よく組み立てていけるかどうかの分かれ目は、思考を可視化して考えられるかどうかにかかっている
「頭のデトックス」習慣:毎朝、頭のなかをノートに吐き出す
日記の最大の効用は「デトックス(毒出し)」。日記で心のクールダウンができるなら、人といらぬ衝突をしたり、自分を責めたりという「心の事故」が防げるのではないか。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
関東で雪の予報。電車などに影響が出ないといいですねー。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2020年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート