逆算手帳 無料メール講座

人生にとってもっとも大切なのは、何が最も重要な事柄であるかをよく考え、そこに全エネルギーを集中させ、その他のことは一切切り捨てること

2020年02月11日(火曜日)

人生にとってもっとも大切なのは、
その時々の何が最も重要な事柄であるかをよく考え、
そこに全エネルギーを集中させ、
その他のことは一切切り捨てること。

利根川 進 (ノーベル生理学・医学賞受賞者)

昨日は、毎朝ライフビジョンを眺める意味について書きました。
今日は、毎週&毎朝、「最も重要なことはなにか?」を考える習慣についてご紹介しますね。

選択するということは優先度をつけることであり、
エネルギーの分散を極力避けることである。

利根川 進

以前、私の「タスク優先順位」の分類法についてご紹介したことがあります。
タスクの優先順位、こんなマトリックスはいかが?

1年後の毎日が変わる! あなたの夢を叶える「100年日記」』(大和出版)でもご紹介しました。

もう何年もこの優先順位付けの方法でやってきたのですが、今年から新しいやり方に変更しています。
1月から試行錯誤を続けて改良してきた結果、ようやく「このやり方で凄くうまくいく!」という方法に辿り着きました。

私だけでなく、逆算手帳ユーザーさんにとってもうまくいくやり方だと思います。

やること(タスク)を優先順位で分類するということは、時間とエネルギーの投資配分の優先度を決めるということ。
でも、それだけではありません。お金の投資配分の優先度も同じ方法で決めていくことが出来るので、無駄遣いは無くなり、お金を有効に使っていくことができるようになり、金銭的な余裕を生み出します。

時間やお金だけでもありません。
生活や仕事に必要となる様々な「モノ」についても同じ方法で優先度を決めていくことが出来るので、モノのお片づけもスムーズにいき、家(空間)が整い、スペースの余裕が生まれます。

するとどうなるかというと、気持ち(心)にも余裕が生まれます。

時間の使い方がうまくなって時間に余裕が生まれ、お金の使い方もうまくなるので金銭的な余裕が生まれ、仕事や生活スペースが整って空間に余裕が生まれ、心がゆったりと穏やかになります。

このやり方、私の中でもっと洗練させ、逆算手帳ユーザーさんにも試していただき、最終的には多くの人に試してもらえるようにしたいと思っています。
それが実現すると、また一歩、「世の中をごきげんな人だらけにする」ことに近づくはずだから。

*関連するページ:
人生は、「やりたいことの量と質」で決まる。「やるべきこと」や「できること」よりも、「やりたいことをやる」ようになると、毎日が光り輝く
時間はちょっと苦労すればできる。あとは苦労してでもやりたい何かがあるかどうかじゃないかな
日記にはその人のその時代のファーストプライオリティが表れる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
祝日だからと油断したつもりは無いんだけど、今朝はやや寝坊して5:50分に目が覚めました。とっても幸せな夢を見たので、じわーっと夢の余韻に浸っていたら、あっという間に40分経ってて、慌てて起床!^_^;;
一日のスタートで出遅れると予定がぐちゃぐちゃ。今朝は英語の勉強をパスして、ブログもサクッと仕上げるつもりが、けっこう時間がかっちゃった・・・。でも、今日のブログ記事は重要なことなので時間をかける価値がありました。

★ 自分磨きテーマ: 時間から自由になる
★ タグ:
★ アーカイブ: 2020年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート