逆算手帳 無料メール講座

人生で一番大切な事は何か、1つ挙げよと問われたら、私は躊躇なく「できない理由を探すな」と言いたい

2020年02月14日(金曜日)

人生で一番大切な事は何か、
1つ挙げよと問われたら、私は躊躇なく
「できない理由を探すな」と言いたい。

渡部 昇一

昨日は言葉の使い方の大切さについて書きました。

「難しそうだなぁ」「出来るかなー?」という言葉を頭の中で使っていたら、「私には無理」という結論になるのも仕方ありません。

「どうすれば出来るかなー?」と考えることを癖にすると、「まずはネットで調べてみよう」「そうだ、○○さんに教えてもらおう」「もしかしたらこうすれば上手くいくかも!」と、どんどん良いアイデアが出てきます。

言葉の使い方を変えると、考え方の癖も矯正できます。

以前は新しいことや初めてのことに対して「出来るか不安だなぁ」「失敗しそう」とネガティブな結果を考える癖がありました。
この癖を矯正するために、「やってみなくちゃわからない! やればわかる!」というフレーズを口癖にすることにしました。

言葉の使い方を変えて考え方の癖を矯正した結果、やってみたいことにどんどんチャレンジ出来るようになり、生き方がガラッと変わったんです。

運動オンチ(運動嫌い)の私でもウルトラマラソンを走れるようになったし、美術の成績は酷かったけど今はアートに挑戦中です。
自分には無理だと思っていたマラソンを走れるようになったのと同じように、もしかしたら私でもアートを生み出すことが出来るかも、と思えてきました。

無意識に(反射的に)使っている頭の中の言葉。
それを変えると、人生って本当に変わります。

*関連するページ:
「考え抜き、行動をする癖」を身につければ、才能と情熱が許す限り、夢を実現する可能性を最大限まで高めることができる
「うまくいかない」「問題が起きた」ときは、「うまくいかない考え方」に気づくチャンスが来たということ
マーク・ザッカーバーグ:僕は毎日のようにこう自分に問いかけている「今、僕は自分にできる一番大切なことをやっているだろうか」

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
妄想が止まらない・・・。
2021年版の記入例手帳作りに取り掛かりました。今年も記入例の「キャラクター」を決めているのですが、考えるうちにどんどん妄想が広がって、2021年だけじゃなく、2022年、2023年の計画まで考えちゃっています。
私の妄想癖、ちょっと危険なレベルかも。

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2020年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート