逆算手帳 無料メール講座

豊かさには、二つの要素がある。それは、自分の好きなことをやる自由があること。もう一つは、いまの状態に心から満足できること。

2020年02月25日(火曜日)



豊かさには、二つの要素がある。
それは、自分の好きなことをやる自由があること。
もう一つは、いまの状態に心から満足できること。

本田 健

昨晩、のんびり湯船に浸かりながら、「豊かさ」について考えていました。

貧乏な家に生まれ育ったので、「豊かさ」には憧れだけでなく嫉妬・屈辱・挫折といったネガティブな感情も絡んでいました。そんなコンプレックスをもったまま大人になり、20代と30代は「豊かさ」とはどういうことかを求めて右往左往していたような気がします。

この十数年のうちに学んだことをまとめると、私にとっての「豊かさ」とは、「余裕がある」こと。

  ・時間に余裕がある。
  ・お金に余裕がある。
  ・空間に余裕がある。
  ・心に余裕がある。

こういう状態の時、私は「豊かさ」を感じます。

ではどうやって余裕を生み出すかというと、自分にとって重要なことと必要なことを知ること。そして重要なことと必要なこと以外のことは、極限まで削っていくこと。
これ以上は削れないというところまで削っていきます。
その結果辿り着いたのは、ミニマムな生活。

人生のビジョンを明確にしたことで、自分にとって重要なことと必要なことを知ることができました。
ビジョンは私にとっては人生の北極星のようなもので、ビジョンを基準に「重要かどうか」「必要かどうか」を判断しています。

今年は「ミニマムライフ・プロジェクト2020」を実施中で、ミニマムな生活をもっと洗練させるべく、工夫を重ねていますよ。

*関連するページ:
ミニマリズムのいいところは ものが減ることではない。本当の利点は豊かさが増えることだ。
ものがありすぎることは、心の負担になる。不要なものがなくなれば、人生の満足度が飛躍的に大きくなるのだ。
余分なものを持たないということは、自分の生きる姿勢がきまらないことには実行できません

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
三連休がありがたかったぁ。
家の中のお片づけが進んで、いい気分♪
本の整理をして、売りたい本がダンボール2箱分。これを処理できるとかなりスッキリするなぁー!

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2020年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート