逆算手帳 無料メール講座

読書のコツは拾い読みにある。従って、賢明になるコツは何を捨てるかを知る術にある。

2020年03月19日(木曜日)

読書のコツは拾い読みにある。
従って、賢明になるコツは何を捨てるかを知る術にある。

ウィリアム・ジェームズ

昨日、認定講師の木村由佳さんが「逆算読書手帳」を使った読書会をzoomで開催してくれました。

逆算手帳はめんどうな手帳ですが、逆算読書手帳もやっぱりめんどうです(笑)。ただ本を読むわけではありません。

逆算読書手帳は「こうなりたい!」を実現するためのツールなので、最初に「どうなりたいのか」を書くことからスタートします。

「どうなりたいのか」をハッキリさせた後、そのために必要な知識とスキルを考えて、そのために必要な本を選んでいくという流れになっています。
(もうこれだけで「めんどくさい」と思われますよねー)

なりたい自分から逆算して本を選んだら、ようやく本を読み始めることができます。と思いきや、まだ読めません。読み始める前に、その本を読む目的と読後にどうなっていたいのか、Before/Afterを記入します。

ここまで「準備」をするのは確かに面倒なのですが、この準備をやっておくと、自分に必要がない部分をバッサリ切り捨てることが出来るようになります。

一冊の本を読んで、隅から隅まで全てを吸収するなんて不可能ですし、その必要もありません。自分にとって必要な部分のみをしっかり吸収できればいいのです。

その本を読む目的、本を読んでどんなことを得たいのか、どうなりたいのかが明確になっていれば、自分にとって必要な部分と必要ではない部分を分類することができます。

なりたい自分から逆算すると、本の読み方も変わりますよ。

*関連するページ:
変化の時代には、学ぶ者が地上を制し、学ぶことをやめた者は、自分の力を発揮できる世界がもはや存在しないことに気づく
自分をよい方向に変化させるためには、人生を成り行き任せにしないこと、そして、よい本を読むことだ。
実行する人は全体の2割、継続する人はさらにそのうちの2割。つまり、成功できる人はたったの4%でしかない。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
抽象画の描き方を勉強中。
学生時代は美術に全く興味がなかったのに、今になってアート、特に抽象画を描くことに俄然興味が湧いてきました。でも、絵の描き方なんて全くわからない。でもでも、今はTouTubeがある!
調べてみると抽象画の技法がたくさん紹介されていまました。なんてありがたいんだろう!
漠然としたイメージはあるんだけど、どんな絵を描きたいのか、まずは簡単なラフを描いてみたい。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2020年03月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート