逆算手帳 無料メール講座

身なりがガサツだと、振る舞いや言葉もガサツになってしまいそう

2020年04月19日(日曜日)

服がトレンドの最先端でイヤリングなしの人と、服がベイシックでもキラリとイヤリングをつけている人とを比べると、後者のほうが素敵に見える。
なぜなら「行き届いた感」があるように見えるから。

「行き届いた感」の反対は「ガサツ感」でしょうか。身なりがガサツだと、振る舞いや言葉もガサツになってしまいそうです。

幸せなクローゼットの育て方
( ミランダかあちゃん/輪湖もなみ 著/ディスカヴァー・トゥエンティワン) より

「ちゃんとしている感」があるかどうかは、ちょっとした差のようです。

どうせ誰も見ていないだろうと気を抜くと、そのちょっとしたことが出来なくなって、「どうでもいい感」が出てしまう。

その「どうもいい感」は身だしなみだけでなく、いろんな場面で出てしまうのでしょうね。

「雑」になっていることはないか気をつけて、「丁寧」にできるよう呼吸を整えるようにしたいものです。

*関連するページ:
毎日の生活を雑にこなしても、丁寧にやっても、時間はあまり差がない。雑にすれば心が寂しく、丁寧にやれば心が優しくなります。
何げない生活習慣の中に、「これでいいや」の繰り返しの中に、危険が潜んでいる
今日の君の美しさは昨日の君が支えている。明日の君の美しさは今日の君のあり方が決めている。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2020年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート