逆算手帳 無料メール講座

人間は感情の色めがねを通して世界を見るもので、レンズの色しだいで暗黒にも深紅色にも見える

2021年02月13日(土曜日)

人間というものは、ほとんど常に感情の色めがねを通して、世界を見るものでそのレンズの色しだいで、外界は暗黒にも、あるいは深紅色にも見えるのです。

アンデルセン

同じものを見ていても、受け取り方はそれぞれ。
色眼鏡をかけている事を意識すれば、その人の中ではそれは間違ってないとわかる。

ピンク色のレンズの眼鏡をかけている人は世界がピンク色だと勘違いをしている。自分が眼鏡をかけていることに気づいていないのだ。

アルフレッド・アドラー

落ち込んじゃってブルーな気分。
いえいえブルーは空の色。

その心のブルーはきれいな空のブルーとつながっているって想像してみて。

明日のカルタ ことば絵本
(倉本 美津留 著/日本図書センター) より

楽しい人には草も花、いじけた人には花も草

フィンランドのことわざ

*関連するページ:
花も美しい 月も美しい それに気づく 心が美しい
 ・ゲーテ:どんなつまらない雑草でも花でも、懐かしい日記の一片となり得るのである
 ・果実を食べる時、いつも花に感謝する/井戸の水を飲むとき、井戸を掘った人の苦労と努力に思いを馳せる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2021年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート