逆算手帳 無料メール講座

少しの喜びでその場を楽しめる人は常に幸せ

2021年10月13日(水曜日)

極端にいえば、ゆで卵の殻がキレイにむけただけで幸せになれる人っていますよね。それだけで幸せを感じられる人は「幸せの沸点」が低いので、少しの喜びでも、その場を楽しめるから常に幸せなのです。

幸せの沸点は低く(小さなことで幸せになれる)、でも目指すべき夢は高く(そこで停滞せずに自分を成長させることができる)が理想的だと思うのです。

「小さな気分転換」で人生を大きく変える方法
(鶴岡 秀子 著/中経出版) より

小さな幸せをいっぱい見つけられる人は生き方上手。

「午後のお茶」と呼ばれる儀式に
捧げられる時間ほど
楽しい時間はそうはない。

ヘンリー・ジェームズ ある婦人の肖像

幸福というものはささやかなもので、
そのささやかなものを愛する人が、
本当の幸福をつかむ。

亀井 勝一郎

*関連するページ:
朝、目覚めたとき、最初に心に浮かぶ思い。それが「感謝」である人は、すべてが必然であるかのようにうまくいく
少しでも興味を持ったこと、やってみたいと思ったことは、結果はともあれ手をつけてみよう。幸福の芽は、そこから芽生え始める。
人間の幸福というのは、滅多にやってこないような大きなチャンスではなく、いつでもあるような、小さな日常の積み重ねで生まれる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2021年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート