◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

<コツコツのコツ> 022. やりたいことをやる時間を確保する、ちょっと意外なコツ

名言コツコツ > コツコツのコツ

2013年11月11日(月曜日)

やりたいことをやる時間、ちゃんと確保できていますか?

趣味を楽しむ時間だったり、読書や勉強、ブログの執筆、運動など、
やりたいことをやるためには、時間を確保する必要があります。

忙しい毎日の中で、まとまった時間を確保するのは難しいですよね。
スキマ時間を活用している方も多いと思います。

さて、今日はちょっとだけ視点をずらしてみましょう。

やりたいことをやる時間を確保するための、私のオススメは、
「睡眠時間を多めに確保すること」です。

普通はやりたいことをやるために睡眠時間を削ろうとしますよね。
実際、どうしてもやりたいことのためなら寝る間を惜しむでしょう。

けど、そこをあえて睡眠時間をたっぷりと予定に入れてみてください。
普段の一時間から一時間半ぐらいをプラスしてスケジュールに組み込みます。

お金の貯蓄法と同じで、時間もまず最初に重要なものを先取りするのが原則。
そのうえで、やることを残りの時間で出来るように割り振っていきます。

すると何がおきるでしょう?

しっかり眠るとエネルギーをたっぷり充電できます。
「睡眠は万能薬」と言われるように、体の疲れも心の疲れもスッキリと
回復させてくれますよ。

逆に、睡眠を疎かにすると、集中力、思考力、精神力に悪影響がでます。
一日や二日なら大丈夫でも、それが「習慣」になれば、いずれ体調を崩して
しまいます。

睡眠が充分で集中力や思考力、意欲が高い状態であれば、生産性が上がって
多めに確保した睡眠時間分を取り戻すのは簡単です。

長めに確保した睡眠時間は、「バッファー・タイム」になります。
もし予定より早起きできればラッキー♪
なんでも好きなことを存分に楽しむことができます!

早起きできず、予定通りに起きたとしても、それは「予定通り」なのだから
問題にならないし、罪悪感や挫折感を感じることもありません。

  ◇────────────────────◇
        ◆ コツコツのコツ ◆

   ・24時間の時間割をつくる
   ・最初に、睡眠時間を長めに確保する
   ・早起きできれば、ボーナスタイム!
  ◇────────────────────◇

ちょっとオマケ情報もプラスしておきますね。

    年収が下がる人は、睡眠時間が短い
    上がる人は、十分な睡眠時間をとる

出典:『これから10年 年収が下がる人上がる人』(松宮義仁 著/三笠書房)

無料メールマガジン <コツコツのコツ> 配信中

これまでの体験で私が学んだ「コツコツと続けるコツ」を、メールマガジンでお届けしています。
毎週月曜日の朝4時配信です。月曜の朝一番に <コツコツのコツ>を読んで、気持ちよく一週間をスタートしてくださいね♪

メルマガサンプルはこちら   登録はこちらのフォームから

※ 携帯アドレスだと届かないことがあるので、PCアドレスがオススメです。
※ PCアドレスでも届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれません。ご確認くださいね。


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート