◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

<コツコツのコツ> 032. バックキャスティング vs フォアキャスティング

名言コツコツ > コツコツのコツ

2014年01月20日(月曜日)

「バックキャスティング」と「フォアキャスティング」という
言葉をご存知ですか?

バックキャスティングのほうは「こうあるべき」「こうありたい」
という理想的な未来像から逆算して、何をしたらいいか考えて
いくやり方。

フォアキャスティングは「今できることは何か」から出発して
1つ1つ行動を積み上げていくやり方。

先週のメルマガでは目標だけじゃなく、目的(なんのため)が
ハッキリしていれば挫折を防げますよ、という話でしたね。

こういうトップダウンというか、バックキャスティング方式で
うまくいく人もいれば、逆のパターンの人もいます。

将来どんなことにつながるかわからないけど、目の前のことを
コツコツやっていくほうがうまくいくというケースです。

あなたはどっちが「しっくり」きますか?

これはどちらが良い悪いということではないし、どちらかが
正解、ということでもありません。

どちらでも、自分に合っているほう、その時の状況によって
やりやすい方法を選べばいいのです。

私はバックキャスティングのほうが得意。
なんのためにやっているのかわからないことって、続けづらい。
辛いな、やめたいな、と心が折れそうになったとき、目的や
大きな目標を思い出すことで踏ん張ることができます。

その一方でフォアキャスティングもよく使います。
あまりにも遥か彼方の大きな目的や目標を追いかけていると
自分の無力さに挫けそうになることがあります。
そういう時は目の前のことに集中して、「今、少しでも前へ
進むためにできることはなんだろう?」と考える。
コツコツ積み上げていけば、きっとなんとかなる、と自分を
勇気づけるのです。

あるいは、「これが将来なんの役に立つのかわからないけど、
とにかくやりたい!」と思えるとき。
こういうケースもフォアキャスティング。

2つのやり方を状況に応じて、うまく使い分けていきましょう。

  ◇────────────────────◇
        ◆ コツコツのコツ ◆

    大きく俯瞰する「鳥の目」と
    小さなことに集中する「虫の目」。
    両方の視点をスイッチしよう!
  ◇────────────────────◇

無料メールマガジン <コツコツのコツ> 配信中

これまでの体験で私が学んだ「コツコツと続けるコツ」を、メールマガジンでお届けしています。
毎週月曜日の朝4時配信です。月曜の朝一番に <コツコツのコツ>を読んで、気持ちよく一週間をスタートしてくださいね♪

メルマガサンプルはこちら   登録はこちらのフォームから

※ 携帯アドレスだと届かないことがあるので、PCアドレスがオススメです。
※ PCアドレスでも届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれません。ご確認くださいね。


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート