◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

<コツコツのコツ> 045. 「What」だけじゃなく「Why」も考える。

名言コツコツ > コツコツのコツ

2014年04月21日(月曜日)

今週も根本的に重要なことについてです。

「What」=「なにをやるか」だけじゃなく、
「Why」=「なぜやるのか」も考えましょう、という話。

例えば、ダイエット。
痩せたい、スタイルよくなりたい(「Be」)。
そのために食生活の見直しとしてお弁当を作って会社に持っていく
ことを習慣にすると決めたとします。

外食やテイクアウトでは揚げ物が多く、野菜が不足しがちですからね。
手作りのお弁当で野菜やフルーツを多くとるように食習慣を見直す
のはダイエット効果がありそうです。

「Do」として、
 ・お弁当を作る時間として、朝15分早起きする
 ・前日にお弁当のメニューを決めておく
 ・前日にお弁当の下準備をしておく
 ・週末に常備菜の作りおきをする
こういうことを決めたとします。

習慣化のための準備タスクとしては、
 ・本屋でお弁当作りの本をさがす
 ・お弁当箱を買うための条件リストを作る
 ・お弁当箱を買う
こんなことが考えられます。

さらに、習慣化を軌道にのせるために
 ・会社の友達にもお弁当を作るように誘ってみる
 ・お弁当の写真をアップするブログを作る
といった工夫をプラスするのもいいですね。

「いますぐできること」として、ブログのアカウントを取得する
という最初の一歩を踏み出せるかもしれません。

このように「What」=「なにをやるか」が明確になると
気分が高揚してきます。気合いも充分。
さっそく具体的な行動をおこせば滑り出しは順調です。

最初の一週間はきっと上手くいくでしょう。
二週目もなんとか頑張れるでしょう。
三週目はちょっとやる気が低迷するかもしれません。
早起きが辛くなってきたり、お弁当の下準備が面倒になってくる
かもしれません。
でも二週間ぐらいではダイエットの成果はまだ出てないでしょう。

ここで挫折しないために重要なのが、「Why」=「なぜやるのか」です。

痩せたいのは、なんのため?
痩せることが本当に目的達成になるのか?

もし「痩せればモテるはず」と思っているとしたら、ダイエットする
理由はモテるため。

でも、本当に痩せればモテるんでしょうか?
スタイルがよくなればモテるんでしょうか?

ぽっちゃりしているほうがモテるかもしれませんよね。

いまモテていないのは、体型に問題があるのではなく、別の理由
かもしれません。

自分に自信がない、自分を好きになれない。
自分を好きになれないのは太っているせいだ、と決めつけている
のかもしれません。

ダイエットに成功すれば自信がもてる。自分を好きになれる。
「だらしない自分」や「欲望に弱い自分」を克服したい。

それが本当に望んでいることかもしれません。

ちょっと辛い作業かもしれませんが、自分の内面をこうやって
掘り下げていくと、「Why」=「なぜやるのか」がわかります。

これがわかっていると、面倒になってきた時や、イヤになってきた
時に踏ん張れるはずです。

もしダイエットの結果が期待通りじゃなくても、「自分でやると決めた
ことをちゃんと実行した自分」に自信が持てるでしょう。
そんな自分を誇らしく思い、好きになるでしょう。

そうなれば、本当の望みを達成したことになるのです。

  ◇────────────────────◇
        ◆ コツコツのコツ ◆

    自分の内面を掘り下げて、
    本当に自分が望んでいることを探ろう
  ◇────────────────────◇

無料メールマガジン <コツコツのコツ> 配信中

これまでの体験で私が学んだ「コツコツと続けるコツ」を、メールマガジンでお届けしています。
毎週月曜日の朝4時配信です。月曜の朝一番に <コツコツのコツ>を読んで、気持ちよく一週間をスタートしてくださいね♪

メルマガサンプルはこちら   登録はこちらのフォームから

※ 携帯アドレスだと届かないことがあるので、PCアドレスがオススメです。
※ PCアドレスでも届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれません。ご確認くださいね。


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート