◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

<コツコツのコツ> 077. 「自分のためにやる」を原動力にする

名言コツコツ > コツコツのコツ

2014年12月01日(月曜日)

行動する原動力として、「誰かのため」と「自分のため」
の2種類を考えてみましょう。

あなたが今やっていることは、どちらでしょう?

私がブログをやっているのは、基本は「自分のため」。
自分が日々成長していくために、毎日ほんの小さなことでも
いいから学んでいこうという気持ちを原動力にしています。

自分のためにやるんだけど、ブログでシェアすることで
他の人の役にも立てたらいいなと思っています。

「自分のため」を原動力にするメリットは、アクセス数が
少なくても気にしなくていいということ。
より多くの人の役に立ちたいという気持ちも強いので
アクセス数は多いほうがいいし、増やしていきたい。

けど、アクセス数を増やすために自分が望んでいない
内容を書くことはしません。

「こういう書き方をすればアクセス数が増える」とか
「こういうテーマはバズりやすい」ということを
わかっていても、アクセス数を増やすことを目的にして
しまうと、ブレてしまうからです。
アクセス数は結果であって、目的にしてはいけない。

また、「自分のため」を原動力にする別のメリットとして、
記事の内容に批判があった時や、ほとんど反応がなかった時に
感情が乱れることを防ぐことができます。

もし、読者のためにやっているという気持ちでいたら、
「こんなに時間をかけて、しかも無料で情報を提供しているのに
どうしてこんなひどいことを言われなければいけないのか」とか
「これだけ頑張っているのに感謝もされないなんて」と考えて
しまうかもしれません。

こういう、とんでもない勘違いをしちゃいけません。
こんな考えを持ってしまったら、絶対に継続なんてできません。
すぐに嫌になるでしょう。


ダイエットでも禁煙でも、「自分のため」にやるんですよね?

勉強でもそうじゃないでしょうか。
大人になってからの勉強は、親も先生も上司も関係ない。
「自分のため」に勉強しているはずです。

仕事はどうでしょうか。
「家族を養うため」だから頑張れる?
それは悪いことじゃないんだけど、それが原動力になって
いると、「オレは家族のためにこんなに頑張っているのに」
という不満が芽生える危険があります。

仕事も含めて、すべてのことを「自分のため」「自分がやりたい
からやっているんだ」と考えてみましょう。

無料メールマガジン <コツコツのコツ> 配信中

これまでの体験で私が学んだ「コツコツと続けるコツ」を、メールマガジンでお届けしています。
毎週月曜日の朝4時配信です。月曜の朝一番に <コツコツのコツ>を読んで、気持ちよく一週間をスタートしてくださいね♪

メルマガサンプルはこちら   登録はこちらのフォームから

※ 携帯アドレスだと届かないことがあるので、PCアドレスがオススメです。
※ PCアドレスでも届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれません。ご確認くださいね。


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート