◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

<コツコツのコツ> 078. 正しい頑張り/間違った頑張り

名言コツコツ > コツコツのコツ

2014年12月08日(月曜日)

やりたいと思って始めたことなのに、やっているうちに
「やらなければいけない」ことになって、しんどくなる
ことがあります。

本を出したいと思う気持ちはホンモノのはずなのに、
書いているうちに辛くなったことが何回かありました。

数年前にボツになった企画の場合は、私が書きたいと思うことと、
プロが「こう書かないと売れない」と考えることにズレがありました。
売れる本にするために、無理矢理、書きたくないことを書こうと
したのですが、書こうと思えば思うほど辛くなりました。
結局、その企画はお蔵入りになりました。
(諦めていないので、いずれそのテーマの本を書きたいと
 思っています)

今取り掛かっている本は、とても楽しく書いています。
「産みの苦しみ」はあるものの、心が辛くなることはありません。

   心が疲れる頑張りは間違っている。
   正しい頑張りは心が元気になる。

これが私が学んだことです。
心が辛いと感じることは、どこか(なにか)が間違っている
はずです。

どんなに大変なことでも、楽しくって楽しくってしかたがない
ということは、心が疲れることはありません。
身体は疲れても、心は逆に元気になります。

辛いことを無理矢理続けようとするよりも、少し立ち止まって
辛いと感じる原因を考えてみましょう。
どうしたら楽しく、ウキウキした気分で出来るかを考えて
みましょう。

無料メールマガジン <コツコツのコツ> 配信中

これまでの体験で私が学んだ「コツコツと続けるコツ」を、メールマガジンでお届けしています。
毎週月曜日の朝4時配信です。月曜の朝一番に <コツコツのコツ>を読んで、気持ちよく一週間をスタートしてくださいね♪

メルマガサンプルはこちら   登録はこちらのフォームから

※ 携帯アドレスだと届かないことがあるので、PCアドレスがオススメです。
※ PCアドレスでも届かない場合は「迷惑メール」に入っているかもしれません。ご確認くださいね。


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート